顔のうぶ毛を除毛できるパック!?おすすめの除毛パック10選

顔のうぶ毛は女子の大敵!メイクのノリも全然違う!?

腕や足、ワキなどのムダ毛処理はバッチリ!という方でも意外と忘れがちなのが顔のうぶ毛です。気がついたら細かいうぶ毛がふわふわと生えていた・・・という経験をした方もいるのでは?


顔のうぶ毛をきちんと処理するとメイクのノリも良くなるので、女子力も一気にアップします。更に顔のうぶ毛はくすみの原因にもなりますので、処理をした途端に顔色が明るくなることもあり、見逃せない部分です。


腕や脚よりも人から見られることが多いのが顔。そんな顔のうぶ毛を処理する方法には、次のようなものがあります。

カミソリでの処理

顔用のカミソリで処理する方法は、誰しもが一度は経験したことがあると思います。最も手軽な方法ですが、カミソリでの処理を頻繁に行うと、お肌のトラブルの原因にもなりかねません。


カミソリはお肌の組織も一緒に削ってしまうことが多く、更に削られたときについた細かな傷から細菌が入り込み、感染症を引き起こす可能性もあります。

電気シェーバーでの処理

電気シェーバーはお肌の組織を削ってしまうことはありませんので、カミソリに比べるとお肌への負担は少ないです。ただ、同じ場所に何回も使用すると、お肌の乾燥を引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。


メリットとしてはお肌に優しいことと、どこでも簡単に使えること、そしてメイクの上からでも使えるというところでしょう。

除毛パックでの処理

顔のうぶ毛を一気に処理することができるパックもいろんな種類が販売されています。パックを剥がすことでうぶ毛を引き抜くので多少の痛みはありますが、時間をかけずに処理ができることと、角栓の処理も同時にできるという点がメリットです。


ですが美容成分や保湿成分などがたくさん配合されているため、お肌に合わない成分が入っていると、お肌のトラブルが起きる可能性もあります。自分のお肌に合う商品をしっかりと選ぶことが大切ですね。

一石三鳥!うぶ毛を処理するならパックがいちばん♪

処理の方法もさまざまなものがありますが、その中でも顔のうぶ毛処理にピッタリなのがパックです。カミソリのようにお肌を傷つけることもなく、配合されている美容成分によってスキンケアもでき、角栓の処理もできる、まさに一石三鳥のアイテムがパックなのです。


パックには形状も使用感も入っている美容成分も、それぞれ異なっていますので、自分の好みに合わせて商品を選べるというのも大きなメリットです。 そこで、今回は顔のうぶ毛処理の方法として、除毛パックにスポットをあててみたいと思います。

うぶ毛をパックでかんたん除毛♪オススメのうぶ毛パックはコレ!

顔のうぶ毛用のパックもたくさんの種類が販売されていますが、その中でも人気の高い売れ筋商品を10個ご紹介します!商品選びの参考にしてくださいね。

がばいよか剥がすパック

画像引用:がばいよか公式サイトより

顔のうぶ毛も角栓もしっかりと取り除いてくれる強力な効果が人気のパックです。


とろりとしたジェル状のテクスチャですが、効果がとても強力なので、乾燥肌の方は化粧水だけつけた後にするなど、軽めにスキンケアをしてからパックをするのがオススメです。とにかくうぶ毛を1本も残さず取り除きたいという方に向いています。

ゴールドゲルパック

うるおい成分が10種類も配合されていて、顔のうぶ毛用パックの中でもお肌への負担が少ないと評判になっています。乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使うことができるのが嬉しいですね。しっとりとしたゲル状で塗りやすいことと、香りが良いのも人気の理由です。


ただお肌への負担が少ない分、頑固な角栓は残ることがあるという口コミも見られます。顔のうぶ毛はしっかりと取ってくれるので、うぶ毛用と割り切って使うのが良いと思います。

ミントピールオフパック

ミントのひんやりした感覚が爽やかで気持ちいいと評判です。特に夏に使うと、クールダウンも同時にできるとファンが多い商品です。


パックは乾いても柔らかさを保っているので、お肌へのダメージが少ない点も嬉しいですね。天然のアロマが9種類入っているので、パック中の香りで癒しの時間を過ごすこともできます。

スポルン ホワイトウブピールパック

他の除毛クリームでは取り除き辛い口周り専用のパックです。


大豆由来の美容成分を3種類も配合しており、産毛の生えるスピードを徐々にスローダウンさせツルツルな素肌へと導いてくれるという声も。口周りの産が特に気になるという人にオススメです。

ヴィート 顔用脱毛ワックスシート

画像引用:Veet公式サイトより

シート式のうぶ毛用パックなので、通常のパックのように塗る必要がなく、簡単に貼って剥がせるという使い勝手の良さが人気の理由です。ただシート自体は大きめですので、細かい部分には使いにくいという声も・・・。


細かい部分には塗るタイプを使うなど、併用もオススメです。

ウブケアーナ バブルクリアパック

画像引用:マイノロジ公式サイトより

ちょっと変わった泡タイプのうぶ毛用パックです。最初はジェルタイプで顔にのばしやすく、徐々に泡になり、毛穴の汚れとうぶ毛をしっかりと絡めとってはがします。


泡が優しくうぶ毛を包み込むため、他の顔用うぶ毛パックと比べて痛みが少ないといわれています。痛みはなるべく避けたいという方にオススメです。

タスケ ブラックピールパック

画像引用:タスケ公式サイトより

酵素とブラックパール配合でお肌をきれいにしながらうぶ毛と角栓を取り除くというパックで、うぶ毛の除去とお肌のケアを同時にできる商品として人気です。


さらにアロマの香りが好き、という愛用者の方も多くなっています。スキンケアとうぶ毛処理を同時にしたいという方にピッタリです。

チョコアブルエピパックforフェイス

チョコレート成分がたっぷり配合されているのがチョコアブルエピパックです。使用感もチョコレートを塗っているみたい!と評判になっています。


シミに効果的といわれているカカオと、3種類の美容成分を含んでいるので、お肌をいたわりながらうぶ毛処理をすることができます。顔のうぶ毛と角栓処理、紫外線予防を同時にしたいという方にオススメです。

パイナップル豆乳プルピカ産毛パック

べたつかないテクスチャで簡単に塗れるうぶ毛用パックです。パイナップル配合は異色にかんじますが、パイナップルエキスはムダ毛を毛根から抜けやすくするという働きがあるので、うぶ毛はしっかりと抜くことができ、他のうぶ毛用パックと比べて痛みも少なくて済むというメリットがあります。

アイケイ ピカツル肌クリアパック

パパイン成分で毛穴の汚れを溶かしてうぶ毛と一緒に取り除き、ダイズエキスとエバーマットで毛穴のケアと引き締めも行うパックです。


効果がかなり高いので痛みもあると言われますが、うぶ毛の処理はもちろん、角栓のケアや毛穴の引き締めも同時にしたいという方にはピッタリのパックですよ!

顔のうぶ毛はパックケアでOK?メリットとデメリットは?

様々なうぶ毛用パックをご紹介してきましたが、それぞれ特徴があり、メリットとデメリットもあります。


お肌に優しいというパックもありますが、全般的にうぶ毛を除去するパックは、お肌に負担がかかるものも多くなっています。うぶ毛を取る効果が高ければ高いほど、その負担も大きくなりがちです。更に皮脂も同時に除去してしまう商品も多いので、乾燥肌の方は注意が必要です。パックをした後のスキンケアはいつもよりも念入りに行うようにしたいものです。


また、保湿成分がたっぷり配合されている敏感肌・乾燥肌用のうぶ毛パックもありますので、上でご紹介したパックの中から、ご自身のお肌に合うものを選んでくださいね。

脱毛にまつわる効果のホントの話を特集!