今話題のアレに迫る!脱毛に関するニュースまとめ

最近Twitterで見かけるアレって何?Facebookで話題のあのアイテムの真相は?


ネットやテレビのCM、女性誌などで取り上げられる話題のコト。新たなるムダ毛処理のグッズだったり、脱毛ができる場所だったり、脱毛に関する様々なニュースが日々流れています。


脱毛Qがトレンドの話題を拾って、その実態について詳しく調査しています。気になる話題のアレはここからチェック!

話題を調査!脱毛Qニュース

毛穴が引き締まり若返り効果もあると人気の顔脱毛。何より面倒くさい産毛の手入れなどがなくなって楽になることは、女性にとって嬉しい限りです!しかし、まれに顔脱毛によって肌トラブルを引き起こす事もあります。今回はそんな怖い肌トラブルについてリサーチします。デメリットもきちんと知っておきましょう。顔脱毛が引き起こす肌トラブルとは?光やレーザーが原因でやけどする?体を脱毛するときに1番注意したい部分は、やは...
8
家庭用脱毛器の購入を検討している人の中には「種類が多すぎて、違いが分からない!」「どれが自分に合っている商品なの?」と悩んでしまう人もいるのではないでしょうか?家庭用脱毛器を選ぶとき、参考にしてもらいたいポイントを紹介します!家庭用脱毛器の選び方ポイント《種類編》フラッシュ式家庭用脱毛器の特徴家庭用脱毛器にはさまざまなタイプがありますが、フラッシュ式は比較的痛みが少なく、ポピュラーなタイプです。I...
1
ムダ毛の根本的な原因を解決するために、脱毛を検討する方も多いのではないでしょうか? 脱毛クリニックやエステサロンに足を運ぶのは難しいという方にぴったりな家庭用脱毛機が開発されていますが、その種類や特徴、正しい選び方や使用方法をご紹介しましょう。一般的な家庭用脱毛器の種類は大きく3つ家庭用脱毛器その1 フラッシュ式脱毛家庭用脱毛器の種類の1つとして、フラッシュ式の脱毛があります。 このフラッシュ方式...
2
忙しくてお店に通うことができない人は、なんとかして家庭用脱毛器で脱毛をしていくことができないだろうかと考えているのではないでしょうか? そこで今回は家庭用脱毛器で、できるところとできないところ、そして家庭用脱毛器のメリット・デメリットについてお話ししていきます。できない部位はプロの施術を受けよう!手が届く範囲はすべて照射できる家庭用脱毛器は片手で持つことができるようなハンドタイプが多いです。そのた...
3
最近は、若者を中心に入れ墨を入れている人をよく見かけます。タトゥーという名称が一般的となっていて、ファッションの一部として抵抗が少なく入れる人が多いのが実情です。では、タトゥーを入れている部分は脱毛できるのでしょうか?タトゥーがある部分は脱毛できない可能性がある!タトゥーがあると脱毛できない施術法は?タトゥーが入っている場合、脱毛を行いたくても施術を断られるケースがあります。公衆浴場では入れ墨が入...
1
アンダーヘアといえば、独特なトライアングル形状となっていますよね。あの形には何か意味がありそうなイメージですし、アンダーヘアを脱毛するときにトライアングル部分の形を残したいという需要も結構あるのです。では、どのようにして形状をキープすればいいのでしょうか?実はアンダーヘアの形状にも種類がある!スタンダードなのがナチュラル!アンダーヘアのスタイルにも実に多くの種類があるのですが、最も人気が高いのがナ...
0
「麻雀大好きだけど、なかなか麻雀番組ってないよね」という経験ないですか?麻雀がこの上なく好きなのですが、テレビで放送している無料の麻雀番組はほとんどなく、もっと名人とかの打ち筋見て勉強したいのになって思ってました。 友達にも女の子で麻雀が好きな子がいて、その子も僕同様、身近な女友達に麻雀を打つどころか、なかなか認知されていないという悩みを抱えていました。そんな時に出会ったのがAbemaTVという無...
604
顔のうぶ毛処理をついつい忘れてしまう、毎日の処理が面倒・・・という方にはうぶ毛を一気に処理できるパックがオススメです。顔のうぶ毛用パックはたくさんの種類が販売されていますが、一体どのパックが良いのでしょうか?今人気のオススメパックを厳選して10個ご紹介します。
1854
自宅で自分で脱毛を済ませたいという人が増えています。しかし同様に、脱毛サロンでの脱毛も人気です。自宅で脱毛するか、脱毛サロンに通うべきか迷っているという女性も多いです。では、よりお得で、より良い効果を得られるのはどちらなのでしょうか。自宅での脱毛と、脱毛サロンでの脱毛の特徴について比較していきます。 自宅で脱毛をする代表的な方法は家庭用脱毛器 自宅でする脱毛は、安上がりで手間もかからないというイメ...
3450
海外では、脱毛方法の一つとして広く知られている「ブラジリアンワックス」。日本では、まだ名前すらも聞いたこともないという人も多いと思います。今回は、このブラジリアンワックスについて、効果や痛み、使用方法など、どんなものかを調べてみました。 一気にツルツル!ブラジリアンワックスの脱毛効果 ブラジリアンワックスとは、主にデリケートゾーンを脱毛するときに使用することが多く、ワックスを脱毛したい箇所に塗り、...
17588
1 2
        

脱毛の最新トレンドをチェック!

脱毛といえば腕や脚、ワキが定番の部位としてパッと思い浮かべる人も多いはず。しかし最近、密かな人気を集めている脱毛部位が人からは見えない“VIO脱毛”なのです。


しかし、VIOだとデリケートゾーンだけになかなか人に処理をしてもらうのは恥ずかしい・・・なんて人もいるかもしれませんが、自己処理するにも部位が部位だけに慎重になってしまいますし不安もありますよね。


そんな時はやはり脱毛サロンにお願いすることが、安全に処理するベストの方法といえます。

実際にVIO脱毛を体験した人たちからは、恥ずかしい気持ちは最初だけであとは安心してお任せできたという声が多くありました。


ではそんなVIO脱毛にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

メリット
  • ムレとニオイが軽減される
  • 下着や水着の種類の選択肢が広がる
  • 生理の時も清潔を保てる
デメリット
  • 施術時ほかの部位よりも痛みがでやすい
  • 生理用ナプキンが皮膚に当たりカブレることがある

実際の感想は個人差があるものの、比較的VIO脱毛に対して良いと思っている人が多く特に脱毛を受ける若い女の子の間では当たり前となりつつあるようです。

また、心配な痛みも感じるのは最初だけで、2回目からは徐々に楽になってくる方もいます。施術中はなるべく意識し過ぎずに、あまり気負わず気楽に施術を受けることが大事と言えそうです。

ムダ毛処理で肌が痛くなってしまったら?

ムダ毛処理をしていて、毛抜きで抜きたいけど痛い…。レーザーを当てた後なんだかヒリヒリする…。そんなアクシデントが起こることがあります。

ここではムダ毛処理をしていて、どうしても痛くなってしまったときの対処法についてお話します。


とにかく痛いのを抑えてムダ毛を抜きたいときには、氷が役立ちます。氷を皮膚に当てると皮膚は痛みを感じなくなります。それで思いっきり抜いてしまうのです。

この冷やすという方法は、レーザーや光脱毛でヒリヒリ感があった時にも使えます。

自分で家庭用脱毛器などを使用して脱毛した後に痛みが出たときは、アイスノンなどを当てておくと炎症せずにすみます。

また、脱毛サロンで施術中に痛みを感じた場合はスタッフさんに遠慮なく伝えましょう。その場で我慢してしまわず、すぐに言うことで適切に処置をしてくれます。それでも痛い場合は軽い麻酔なども準備しています。


ムダ毛処理の際に起こり得る症状

カミソリ・・・肌が傷つきヒリヒリとした痛みがでたり赤いポツポツが出てくる。


毛抜き・・・抜くときに部位によっては強い痛みや、抜いた箇所が埋没毛になることも。


脱毛ワックスやテープ・・・いっぺんにはがすため肌への負担が大きく、炎症を起こしやすい。


除毛クリーム・・・クリームの成分によっては、肌が弱い人は肌荒れにつながる恐れがある。

ムダ毛処理にこうした症状はつきものですが、正しい処理方法と適切な処理ペースを把握しておけば症状も悪化させずに対処出来る可能性があります。


せっかくキレイになるためにムダ毛処理をしているのに逆に肌荒れが酷くなってしまった・・・なんてことにならない様に注意が必要です。

ムダ毛処理をするのに適した頻度と肌荒れを防ぐ自己処理法をチェック!詳しくはコチラの記事を参考に!

ムダ毛処理の最適な頻度と肌荒れしない自己処理の方法を解説