脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > VIO脱毛!脱毛サロンとクリニックどちらを選ぶ?

VIO脱毛!脱毛サロンとクリニックどちらを選ぶ?

「体の隅から隅まできれいに脱毛を!」と思い立ったときに気になるのが、「VIO脱毛」なのではないでしょうか。そして脱毛サロンとクリニックのどちらを選ぶかということ!それぞれどんなメリットデメリットがあるのでしょうか?

そもそもVIO脱毛で得られるメリットは?

VIO部分は、だれかの目にさらされるところではありません。ごく個人的な、ごくプライベートな部分です。しかし、だからこそ、そこにトラブルが起こった時というのは、人には相談しにくいもの。VIO脱毛は、そんなトラブルを、事前に防ぐために役立つ方法でもあります。
特にこの部分は、文字通りデリケートな場所。カミソリなどで処理をしたときの肌へのダメージが怖いので、専門施設での処理をおすすめします。

VIO脱毛ならばきれいに仕上がる

そもそもVIO脱毛のメリットとは、どこにあるのでしょうか。もちろん、きれいに整えられたデリケートゾーンをキープできることですね。しかしこの部位は、自己処理をすることはあまりおすすめできません。

カミソリを当てることは、わきや手足同様に、肌の黒ずみやシミの原因になります。また、何より身体の中でも1番デリケートな部分の肌にカミソリの刃を当てる危険は計り知れません。また、安全に処理できたつもりでも、自己処理による脱毛後の肌は、チクチク痒くなったり、毛穴が赤くぽつぽつと目立つようになったりと、とかく脱毛後はお肌のトラブルが発生しがち。

しかし、光やレーザーを使った脱毛ならば、カミソリ負けや引き抜いたときにできる毛穴の目立ちというのがありません。

常にデリケートゾーンの清潔さが保てる!

デリケートゾーンは、生理のときの経血やおりもの、汗などが毛に絡みつき、臭いや蒸れを発生させやすいという特徴があります。
場合によっては、これがかゆみや肌の異常に繋がることもあります。
しかし、VIO脱毛をしておけば、このようなリスクを軽くすることができます。VIO脱毛は「ハイジニーナ脱毛」とも呼ばれます。「ハイジニーナ」には「清潔」という意味があります。VIO脱毛を行った時のデザインにもよりますが、無毛の状態にしてしまえば、このような「分泌物の毛へのからみつき」のリスクをなくすことができます。

定期的な脱毛の手間から解放される!

自分で処理をしようとすると、デリケートゾーンの毛というものは、他の場所の毛よりも太くて強い毛であるために思ったよりずっと大変なことに気付かされることでしょう。身体の中でも特にデリケートな個所を守るために、頭髪などのほかの部分と比較すると頑丈な硬くて太い毛になっているのです。肌を傷つけないように、かつこの濃くて硬くて太い毛を処理していくのは、なかなかに大変。

いっそ思い切ってVIO脱毛を実行しておけば、この煩わしいデリケートゾーンの脱毛ケアから解放されますよ!

クリニックでVIO脱毛を行うメリット・デメリット

VIO部分は、非常に敏感なところ。そのため、VIO脱毛をする際には、安全性が高い「クリニック」を選択肢に入れるのもよいでしょう。クリニックでの脱毛には、レーザーを使ったものと針を使ったものがありますが、いずれの場合でも、非常に強力です。クリニックには、高い安全性と髙い効果が見込めます。多少遠いところでも、評判がいいところを選ぶのが、クリニック選びのポイントです。

脱毛マシンの性能の強力さで脱毛効果抜群!

クリニックでのVIO脱毛で使用される機器のパワーは、脱毛サロンとは比較にならない強力さです。クリニックでのVIO脱毛には、「医療用レーザー機器を使用した脱毛」と「医療用針を使用した脱毛」の2つがあります。

医療レーザー脱毛は、広範囲を効率よく脱毛することができます。また、光脱毛よりもはるかに少ない照射回数で効果が得られます。

針脱毛は、毛乳頭を壊していくかたちで脱毛をしていきます。そのため、現状「永久脱毛」と謳うことを許されている唯一の施術方法である、と専門家も述べています。ただ、この方法は1本ずつ処理していくので、非常に時間がかかります。

また、どちらの方法も脱毛サロンでの脱毛に比べて痛みが強いのですが、麻酔が利用できるので安心です。

医療従事者の資格はトラブルにも強い

高度な技術を持って、最新鋭マシンを使って行うクリニックの脱毛は、さすがに自己処理とは比べ物にならない完璧さ。回数をこなすにつれて、つるつるになっていくデリケートゾーンに感動する人も多いことでしょう。

そして何より安心なのは、クリニックはれっきとした医療機関であるということです。脱毛処理にしても、美容を目的とした医療行為であるといえます。ですから、脱毛処理を受けているあなたの立場は、いわば脱毛処理をお願いしている患者と同等なのです。
もしトラブルがあったとしても、そこは「クリニック」。薬の処方を含め、すぐに対応してもらえるので安心です。

VIO脱毛クリニックはここをチェック!

通う回数が少なくて済むため、多少通勤経路や自宅から離れていても、評価が高いクリニックを選びましょう。脱毛メニューのそれぞれの価格や、再度生えてきてしまった場合のサービスメニューがあるかなど、コストについてはシビアなチェックが必要です。しっかりと事前カウンセリングで質問しておきましょう。

また、ホームページのお客様の声や、ネットの口コミ情報も念入りにリサーチして、クオリティ重視で選ぶようにすると失敗がありません。

脱毛サロンでVIO脱毛を行うメリットとデメリット

さきほどは、安全性が高い「クリニック」で行うVIO脱毛について説明しました。ここでは、脱毛サロンで行うVIO脱毛について説明し、クリニックとの違いにはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

痛みの少ないVIO脱毛なら脱毛サロン!

脱毛マシンのパワーはクリニックに勝ちを譲る脱毛サロン。しかし、そのパワーのゆるやかさが功を奏するのが、施術時の肌へのダメージが少なく、あまり痛みを感じなくて済むことです。

VIO部分はほかの部分に比べて非常に敏感です。そのため、「痛み」を心配して、あえて脱毛サロンを選ぶ人もいます。特に、「ほかの部位の脱毛でも痛みを感じた」という人は、脱毛サロンを選ぶとよいでしょう。

クリニックと比較すると料金がお手頃

信じられないくらいの低価格キャンペーンが打たれることもあるのが脱毛サロン最大の魅力のうちの1つです。他のメニュー利用喚起のために、脱毛メニューを広告代わりに使う脱毛サロンも多く、クリニックと比べると割安でVIO脱毛が体験できます。

「ファーストプラン」として、初めて施術を受ける人には格安でコースを提供している、としているところもあります。また、数多くの脱毛サロンが、「パーツ脱毛」だけでなく、「デリケート部分をセットにした脱毛プラン」を打ち出しています。

VIO脱毛サロンはここをチェック!

クリニックほどの高い脱毛効果のある施術ができないため、どうしても通う回数は多くなります。なるべく通勤ルート内の脱毛サロンを選ぶようにしましょう。予約変更などの融通を聞いてもらえるか、ロッカーがきれいか、スタッフの接客レベルは満足がいくものかどうか、といった点も長く通うことを考えれば重要なデータ。しっかり口コミ情報をリサーチしておきたいですね!

VIO脱毛、脱毛サロンを選ぶ?それともクリニック?

VIO部分は、脱毛をしておくことでさまざまなメリットが得られます。
「どこの専門施設で脱毛するか」も考えておきたいところ。

  • クリニックには、強力な効果と安心感というメリットがあります
  • 脱毛エステには、痛みの少ない施術と価格の安さというメリットがあります
  • クリニックは信頼性重視で
  • 脱毛エステは通いやすさ重視で

それぞれ選ぶとよいでしょう。

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
502088views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
243603views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
88013views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
35017views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
23685views
ページのトップへ