脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > S.S.C脱毛のメリットとデメリットと他の脱毛との違い

S.S.C脱毛のメリットとデメリットと他の脱毛との違い

脱毛方法には、レーザー脱毛やIPL脱毛、針脱毛などがありますが、S.S.C脱毛については知らない人が多いのではないでしょうか。S.S.C脱毛は、レーザー脱毛や針脱毛などとは特徴が大きく異なります。ここでは、S.S.C脱毛のメリットにデメリット、他の脱毛方法との違いについて紹介します。

S.S.C脱毛とは?

S.S.Cとは、「Smooth Skin Control(スムーススキンコントロール)」の略称です。ジェルと光を組み合わせた抑毛方法で、ジェルに含まれる抑毛成分に光を当てて皮膚への浸透性を高め、効率よく脱毛効果を得られるようになっています。どれだけ抑毛に効果が期待できる成分でも、皮膚に浸透しなければ意味がありません。その点、S.S.C脱毛は優れた抑毛方法といえるでしょう。

S.S.C脱毛には脱毛効果は期待できない

S.S.C脱毛では、完全に脱毛させることはできません。使用するジェルに含まれている成分は、脱毛ではなく抑毛の効果を持つため、毛を細くすることはできても脱毛させることは不可能です。しかしながら、毛が細くなると目立ちにくくなるので、繰り返し施術を受けることで、次第にムダ毛が薄くなっていくように感じるでしょう。完全に脱毛するのではなく、毛を少しだけ残したい方におすすめです。希望の薄さになったら、施術を受けるのをやめましょう。

S.S.C脱毛の方法とは?

S.S.C脱毛は、施術前に剃毛しなければなりません。施術前にプロの手で剃毛してもらえるので、肌に負担をかけないように自分では剃らないでおきましょう。施術の最初に、専用のビーンズジェルを肌に塗ります。配合されているトレジャービーンズに有効成分が含まれており、光に反応して溶け出す仕組みになっています。照射する光は、毛根に直接刺激を与えることがないので、基本的に火傷を負う心配はありません。

S.S.C脱毛のメリットとデメリット

S.S.C脱毛のメリットは、ほとんど痛みを感じることなく施術を受けられることです。痛みがあるということは、肌に負担をかけているということです。つまり、S.S.C脱毛は肌への負担も軽い抑毛方法といえます。また、肌のキメを整える美肌効果も期待できるので、気軽に受けることができるでしょう。S.S.C脱毛で痛みを感じにくい理由は、鎮静作用が期待できる植物ペプチドが配合されているからです。このようなメリットに対して、効果が現れるまでに時間がかかる、ジェルが冷たいといったデメリットもあります。

サロンで受けるIPL脱毛とS.S.C脱毛の違い

S.S.C脱毛と間違えられやすい脱毛方法として、IPL脱毛が挙げられます。IPLは、「intensepulsed light(インテンスパルスライト)」の略称で、毛根のメラニンに反応する光を当てて毛根を弱らせる脱毛方法です。光脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれることもあります。光を照射する前には、光の吸収を促すジェルを塗るため、S.S.C脱毛と間違える人もいるでしょう。IPL脱毛とS.S.C脱毛は内容が異なるので、間違えないよう注意が必要です。照射する光はレーザーよりも弱いのですが、毛根を直接刺激するため、S.S.C脱毛よりも皮膚に負担がかかります。

クリニックで受けるレーザー脱毛とS.S.C脱毛の違い

レーザー脱毛は、発毛に関わる毛母細胞に栄養を供給する毛乳頭を破壊して発毛を阻害する脱毛方法です。S.S.C脱毛との違いは、光の出力と肌への負担です。レーザー脱毛は比較的高出力であるため、高い脱毛効果が期待できますが、それだけ肌への負担が大きく、施術後に炎症が起こることもあります。それに対してS.S.C脱毛は、抑毛効果しか期待できませんが、それだけ肌への負担が軽いので、気軽に受けることができます。また、レーザー脱毛は毛の成長期に受けなければ十分な効果を得ることができません。S.S.C脱毛は、いつでも受けることができるので、忙しい人でも受けやすいといえるでしょう。

針脱毛とS.S.C脱毛の違いとは?

針脱毛とは、毛穴に針を刺して微弱電流を流し、その熱で毛根を破壊する脱毛方法です。毛穴1つ1つに針を刺していくため、施術に非常に時間がかかります。それに対してS.S.C脱毛は短時間の施術で済むため、忙しい人でも受けやすいといえます。効果に関しては、S.S.C脱毛と針脱毛ではかなりの差があります。1つずつ毛根を処理していく針脱毛は、レーザー脱毛とIPL脱毛と比べても高い効果が期待できます。

ブラジリアンワックス脱毛とS.S.C脱毛の違い

ブラジリアンワックスは脱毛成分が含まれたワックスで、脱毛したい箇所に塗り、その上から専用のシートを乗せ、シートを一気に剥がすことで脱毛できます。自宅でもブラジリアンワックスを使って脱毛できますが、やり方を間違えると毛穴が開いたり炎症が起きたりするため、サロンで受けることをおすすめします。比較的肌への負担が少なく、施術時の痛みも軽い点ではS.S.C脱毛と似ています。

S.S.C脱毛を受けるサロンの選び方

S.S.C脱毛を受けたいのであれば、まずはサロン選びから始めましょう。多くのサロンでは、IPL脱毛とブラジリアンワックスによる脱毛を取り扱っていますが、S.S.C脱毛を取り扱っているサロンは多くありません。インターネットで検索すれば、近くのサロンを調べることができます。次に、サロンの雰囲気を確認しましょう。気持ちよく施術を受けられなさそうであれば、他のサロンを探すことをおすすめします。候補を絞ったら、全てのサロンにカウンセリングだけ受けにいきましょう。カウンセリングで親身になって話を聞いてもらえ、不明な点をわかりやすく説明してもらえたサロンを選ぶとよいでしょう。

カウンセリングを受けることが大切な理由

S.S.C脱毛に限らず、脱毛を受ける前には必ずカウンセリングを受けることになります。カウンセリングでは、どのような施術を行うのか、リスクやアフターケア、施術後の注意点などの説明を受けます。また、カウンセリングは不明な点を解消しておくための機会でもあるので、わからないことがあれば遠慮なく質問しましょう。わからないまま施術を受けてしまうと、後悔してしまう可能性があります。

S.S.C脱毛を受けた後の注意点

S.S.C脱毛は肌への負担が比較的軽い方法ですが、それでも肌は少なからずダメージを受けています。そのため、当日は施術箇所をシェービングしてはいけません。肌に負担がかかると乾燥して刺激を受けやすい状態になってしまいます。乾燥した状態で服の摩擦や紫外線などを受けると、色素沈着や炎症などの肌トラブルが起こる可能性があるので注意しましょう。

S.S.C脱毛を受けた後はしっかり保湿しよう

肌を潤わせることで刺激に強くすることができます。S.S.C脱毛を受けた後は、化粧水や美容液、乳液などで保湿をしましょう。これは、S.S.C脱毛を受けた後だけに限らず、入浴後や洗顔後にも必ず行うことが大切です。また、しっかり保湿しているのに肌トラブルが起きたのであれば、次回はS.S.C脱毛を受けない方がよいでしょう。

S.S.C脱毛は肌への負担が軽い

S.S.C脱毛は肌への負担が軽く、短時間で施術を受けることができます。S.S.C脱毛に関して、次のことを覚えておきましょう。

  • 美容効果が期待できる
  • 脱毛ではなく抑毛効果が期待できる
  • 施術後は保湿をしっかりと行う


レーザー脱毛や光脱毛などとの違いを覚えておきましょう。

 

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
498643views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
232761views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
86651views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
33493views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
22948views
ページのトップへ