脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > マイナーな脱毛サロンを利用した方が良い場合もある?

マイナーな脱毛サロンを利用した方が良い場合もある?

 脱毛サロンにも多くの種類があるのは周知の事実ですよね。脱毛サロンは、メジャーなところの方が安心できるという方もいらっしゃるかもしれませんが、意外とマイナーなサロンを利用した方が良い場合もあるのです。メジャーな脱毛サロンとマイナーな脱毛サロン、それぞれの良いところ、メリット、デメリットを比較してみました。

メジャーなサロンの良いところやメリット

 メジャーなサロンの多くは、チェーン展開していて、全国規模で多数の店舗を展開しています。多くの店舗があるので、機材や消耗品、装置や備品なども大口で購入できます。仕入れ価格などの経費は、基本的に1店舗経営のマイナーなサロンに比べるとずっと安く抑えられます。大量発注することによるスケールメリットが得られるのです。
 こうして抑えた仕入れ経費を、広告に回せます。広告費をかけると、さらに多くのお客様に認知してもらうことができ、顧客を増やせます。顧客が増えると、キャンペーンなどの効果的な販促活動を行ったり、さらに大々的なCMを売ったりといった、宣伝活動ができるようになり、さらに認知度が高まります。

メジャーな脱毛サロンの方が安い?

脱毛サロンを選ぶ際に、やはり大きなファクターとなるのが費用面です。脱毛は、毛周期の関係から、1度行っただけでは効果が得られません。
体毛には、毛周期があります。「毛の生えかわりのサイクル」で、履いている箇所によって、サイクルが違います。体の外に出ている毛は、全体の3分の1ほどなので、見える毛をすべて脱毛しても、すぐにまた、皮膚の下に隠れていた毛が生えてきます。そのため、脱毛効果を得るためには、何回も継続して通う必要があるのです。
脱毛には、ある程度の時間と費用が掛かりますから、できるだけ安くあげたいというのが本音ですよね。メジャーなサロンは、は装置や備品などを大量発注できるスケールメリットがあり、マイナーサロンに比べると安目の所が多くなっています。

平均的な技術力でもメジャーな方が高い!

メジャーな脱毛サロンは、施設や備品の費用を抑えることで、費用面だけでなく教育などの人材面にも投資できるのが特徴です。大手の脱毛サロンを経営している会社には、数多くのエステティシャンが在籍しています。定期的にエステティシャン同士の技術力の向上を図ったり、最新の技術を学んだりする研修会なども開かれています。会社が開く研修会に参加することで、技術を磨き、視覚などもとれるようになっているのです。
マイナーな脱毛サロンでは人材育成までなかなか手が回らないことも多いのが実情です。その点で、定期的に人材育成のための活動を行えるメジャーな脱毛サロンの方に軍配が上がっています。

エステティシャンの当たりハズレが少ない!

どんなにしっかりとした企業でも、人の力量には残念ながらばらつきがあるのが実情です。これは、教育で一定のレベルを確保している脱毛サロンでも同様で、如何に動機付けをしっかりして能力の高いエステティシャンが一定の能力を発揮するかが重要です。
 メジャーな脱毛サロンでは定期的に昇給制度などを用意したり、顧客満足度で評価をしたりと、頑張った人が評価される制度を採用しているところがほとんどです。モチベーションのアップを図り、質の高い施術を行うことで顧客満足がアップするという好サイクルが作られます。
 一方、マイナーな脱毛サロンは、報酬面や労働環境といった点でメジャーなサロンにはかなわない面があります。

マイナーな脱毛サロンの良いところ

マイナーな脱毛サロンの多くは、個人経営のサロンです。そのため、サロンの経営者次第で、様々な融通がきくというメリットがあります。組織が小さい分、個々のお客様に対する配慮がしやすいという面があります。
メジャーな脱毛サロンには、均一のサービスができるよう、マニュアルが導入されていることが多く、マニュアル以外のことをするのは難しいという状況があります。個々のエステティシャンや、お店で判断がつかないことに関しては、なかなかお客様に合わせて臨機応変に対応していくというのが難しい面があります。
マイナーな脱毛サロンの場合には、そういったマニュアルの縛りがほとんどなく、お客様に合わせて対応しやすくなっています。

ある程度のディスカウント交渉も可能!

マイナーな脱毛サロンの場合は、良い意味でマニュアル通りでない点が魅力的です。もちろん多くのサロンで、施術を行う方法はしっかりと手順化されていて、個々のエステティシャンがしっかり把握して行ってくれます。技術的なマニュアルは、きちんと用意されています。
ただ、費用設定などでは一定の基準があるものの、それを100%守らなくてはいけないというわけではない場合もあります。例えば、街の駄菓子屋さんなどで、名物のおばあちゃんがいて1円程度ならおまけしてくれるお店がありますよね。そのようなイメージで、交渉次第で、少しディスカウントしてくれる脱毛サロンも存在しています。お店によって、こういった値下げ交渉にも応じてくれるケースもあるのです。

飛び入りで施術をしてもらうことも可能?

マイナーな脱毛サロンの場合、急遽脱毛したくなった!という時に、臨機応変に対応してもらえる点も魅力の1つとなっています。場合によっては、当日飛び入りで施術なんてことも可能な脱毛サロンもあります。
マイナーな脱毛サロンの場合、あえてお客様を積極的に呼び込もうとせず、質の高さで勝負するサロンも見られます。1人1人のお客様の要望にしっかり応じて、急な施術にも対応するといった姿勢を打ち出しているお店もあります。
 また、飛び入りでなくても、急な用事で施術を少しずらしたいなどの、ちょっとわがままなお願いに応じてくれることもあります。利用者側にとっては、とてもありがたい存在なのです!特にピンポイントでしか施術を受けることができない、忙しい女性にとっては神様のような存在ですね。

契約の縛りへの対応も厳しくない?

大手の脱毛サロンでは、最初にしっかりと契約を結んで施術を受けるのが一般的です。契約には、期間や施術回数、費用などが含まれています。マイナーな脱毛サロンでも、最初は契約を交わしてから施術を受けるのが一般的です。ただ、その契約を実行する際に、マイナーなサロンにはある程度の自由さがあります。
 もちろん、完全に契約無視!というわけではありません。例えば、予約した日に施術を受けられなかった場合、キャンセル料を取るのが一般的ですが、そこまで厳密に対応しないという脱毛サロンも多いようです。マイナーなサロンの場合、施術者の数も限られていて、お客様との間の関係が密だからこそ、「人情味に溢れている」ともいえる対応が可能になるのかもしれません。

マイナーなサロンを利用した方が良い場合

メジャーな脱毛サロンのメリットは、大手なのでキャンペーン価格などが設定されていたり、本来の施術メニューの価格が安く設定されていたりと、価格設定が安くなっている点、教育や研修がしっかりしていて、一定レベルのサービスが期待できる点などがあります。
マイナーなサロンを利用した方が良いのは、メジャーなサロンのメリットを上回るメリットがある場合です。マイナーなサロンには、臨機応変というメリットがあります。それに加えて、家に近いところにあっていきやすいといったメリットが加わるなら、マイナーであっても、利用する価値があるといえます。時間的な便利さや交通費を考えると施術費が少し高くても、あまり大手と変わらなくかもしれません。

ハイレベルなエステティシャンが開業?!

 メジャーな脱毛サロンで働くことは、報酬面でも安定していたり、福利厚生なども充実していたり、新たな技術や機材にいち早く触れられたりといったメリットがあります。それでも、本当に技術力のあるエステティシャンの場合は物足りなくなることもあります。自分で独立してサロンを経営したい!という意識の高いエステティシャンもいます。
 そういったエステティシャンが、実際に独立して脱毛サロンを経営している場合、メジャーな脱毛サロンに引けを取らない、むしろ技術面ではハイレベルな施術を受けることができる可能性もあります。
 ただ、このようなサロンは口コミであっという間に知れ渡り、人気サロンになってしまうこともあるので、その前に見つけ出せると嬉しいですね。

自分オリジナルのプランを作ってくれる!

技術力の高いエステティシャンがいると、プランニングに関しても柔軟に対応してもらえます。これは、施術力の高さだけでなく、肌のコンディションをしっかりチェックできる能力にも長けているからです。
 施術を受ける方の体毛の傾向や体質、肌質などをチェックして、どのように施術していけば効率よく脱毛できるかを相談しながら、プランニングしてくれます。時間的な制約や、予算に合わせてもらうこともできます。効果的な脱毛のためには、継続して通う必要があるので、自分のスケジュールに合わせて、オリジナルプランを立ててもらえると、通いやすいというメリットもあります。また、自分に合わせたプランなので、高い施術効果が期待できます。それだけでなく、無駄な費用も抑えることができ、経済的に施術を受けられます。

マイナーなサロンを選ぶ時に気をつけたい点

マイナーな脱毛サロンは、臨機応変に対応してもらえて、融通がきくといいましたが、すべてのマイナーなサロンが、そのように融通をきかせてくれるわけではありません。逆に契約にないような費用を請求されるといった、問題があるサロンも存在しますから、評判や口コミ情報などをしっかりとチェックしておきたいですね。
マイナーなサロンの中には、使われている機材が古くなっているところもあります。最新の技術に追い付いていない場合もあります。やはり、脱毛サロンにいったら、カウンセリングの際にどのように対応してくれるかに注意して、自分に合いそうなところを見つけるのが一番です。何か所も回るのは大変ですが、自分に合わせたメニューを作ってもらえるところを見つけられたら、最高ですね。

マイナーな脱毛サロンの方が良い場合

 メジャーなサロンのメリットを上回るメリットがある場合、マイナーな脱毛サロンを選ぶ価値があります。
▪価格の面では、メジャーなサロンにかなわない場合もあるが、割引があることもある
▪予約や契約の履行などの面でも融通がきくことがある
▪サロンによっては、非常に高い技術を持っている人がいる
▪オリジナルの施術プランを立ててもらえることもある
技術があって融通が利くそんなサロンを見つけられたらいいですね。

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
502089views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
243608views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
88015views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
35017views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
23685views
ページのトップへ