脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > 医療レーザー脱毛は「ムダ毛」を伸ばしてから行くの?

医療レーザー脱毛は「ムダ毛」を伸ばしてから行くの?

クリニックで医療レーザー脱毛の施術を受ける際に気になるのが、ムダ毛の事前処理についてです。「ムダ毛は処理してから行った方が良い?」「それともあえて伸ばしたまま行くの?」と悩まれる人も多いと思います。結論からいうと、医療レーザー脱毛ではムダ毛を伸ばしてから行く必要はありません。

ムダ毛を伸ばしてからクリニックに行く必要はない

医療レーザー脱毛は、医療クリニックにて行われている、パワーの強い脱毛法です。サロンなどで行われている「光脱毛」は波長が弱く効果が弱いのに対して、レーザー脱毛は波長が強く、脱毛効果が出やすくなっています。医療クリニックはなんらかのトラブルがあった場合にも「医療機関」なので専門の医師がすぐに適切な処置をしてもらえるというメリットがあります。

医療レーザー脱毛はきちんと剃った状態の方が効果的

医療レーザー脱毛の施術前に毛を剃るのは、十分な脱毛効果を得るために必要なことです。医療レーザー脱毛の光の波長は黒い色素(メラニン)に反応します。レーザーが照射されると光は毛根の黒い色素に吸収され発熱し、「毛乳頭」が破壊されます。毛乳頭が破壊された毛穴からは、毛が生えてこなくなるという仕組みです。そのため、ムダ毛が伸びている状態で施術を行うと、肌トラブルを起こしたり、十分な脱毛効果が得られなくなる可能性があります。当日はスムーズに施術を受けられるよう、ムダ毛は事前に処理をしてからクリニックに行くようにしましょう。
毛を剃ると毛が濃くなったり毛量が増えたりするのではないかと心配になるかもしれませんね。施術をして脱毛効果が得られれば、濃くなったり増えたりという状態にはならないので安心してください。

前日の夜には剃っておこう

医療レーザー脱毛の施術前にはムダ毛を剃った方が良いとなれば、次に気になるのがムダ毛を剃るタイミングです。施術を受けるどのくらい前に剃れば良いのでしょうか。基本的には“施術の前日の夜”剃るようにするのが良いでしょう。あまり早いタイミングで剃ると、施術当日にムダ毛が長い状態まで伸びてしまいます。
また、自身の毛の生えるスピードが早いために施術の直前に剃ろうとする人もいますが、基本的には前日で十分です。あまりに直前ですと、カミソリなどであせって肌を傷つけてしまったり、毛を剃り残してしまう場合もあります。そのためムダ毛の処理は余裕をもって、前日の夜あたりに行うようにしましょう。

ニードル(針)脱毛ではムダ毛は伸ばして行く

医療レーザー脱毛が主流となっている現在ですが、かつてはニードル脱毛が多く行われていました。ニードル脱毛の場合、医療レーザー脱毛と違って、事前処理をせずにムダ毛を伸ばして行くのが一般的です。脱毛に行く際にムダ毛処理をどうするか迷われる人がいるのは、このニードル脱毛と医療レーザー脱毛を混同しているからかもしれません。
ニードル脱毛は、かつては「費用がかなり高額」とされていましたが、現在は価格が下がりつつあります。しかしニードル脱毛というのは、毛穴に1本1本針を刺し電流を流して毛母細胞を破壊するという脱毛方法で、医療レーザー脱毛と比較すると痛みが強いという特徴があります。

事前にどんな処理をして行けば良いのか

医療クリニックに行く前に、ムダ毛をセルフ処理する必要があります。医療レーザーの効果を得るためには、毛穴から毛が生えていない状態でいる必要があるからです。セルフ処理にはさまざまな方法があります。普段は自分のやりやすい方法で処理をしているかと思いますが、脱毛をする際には気を付けなければいけないポイントがあります。

除毛クリームを使用するのはNG

自宅で自分で行うムダ毛処理方法として、除毛クリームを使用する方法があります。除毛クリームはムダ毛を毛穴の少し奥まで溶かすので、処理後は見た目がきれいに仕上がりやすく、しかもチクチクしにくいというメリットがあります。また、カミソリやシェーバーを使わないので出血することもありません。しかし、医療レーザー脱毛を行う前の事前処理としては、除毛クリームは控えた方が良いでしょう。なぜなら、「毛周期」が変化してしまう可能性があるからです。
脱毛を行っている期間中は毛の生えるサイクルを整える必要があり、除毛クリームはそのサイクルを変化させてしまう可能性があります。カミソリが使いにくい場所などは除毛クリームを使用したくなりますが、我慢するようにしましょう。

ピンセットで抜くのは絶対にダメ!

ムダ毛処理として手軽で一般的なのが、ピンセットで抜くという方法。簡単ですし気が付いたときにサッと行いやすいのですが、ピンセットによる毛抜きは医療レーザー脱毛を行っている期間は絶対にNGな方法です。
医療レーザー脱毛の施術を行う際、毛穴に毛根がなければレーザーの効果がなくなってしまいます。またピンセットによる毛抜きを続けていると、毛周期がずれてしまったり、毛がまばらに生えたり、「埋もれ毛」が増えてしまうおそれがあります。しかも毛抜きは肌にダメージを与えやすく、色素沈着の原因にもなってしまうので、控えるようにしましょう。毛抜きは基本的に行わない方が良い処理方法です。

事前処理は「剃る」という方法1択

脱毛の施術の事前処理には「剃る」という方法が最も良いとされています。お手持ちのカミソリやシェーバーなどで、前日の夜にはムダ毛を処理しておくようにしましょう。また、その際は、安物のカミソリを使用しない方がおすすめです。安物の製品で処理をして万が一肌を傷つけてしまった場合、施術を受けられない場合もあります。
また、剃った後は肌をしっかりと保湿するようにし、あまり肌を乾燥させないようにしてください。脱毛中は保湿を徹底して行うことで肌トラブルを防いで、効率よく脱毛を行えるようにしましょう。

事前にクリニックに確認をしておこう

レーザー脱毛を行う前には、基本的にムダ毛の処理をしておく必要がありますが、初めての人は不安なこともあるでしょう。「事前にクリニックで確認することはできるか」「一度ムダ毛の生えている状態を見てもらいたいけど、剃らないで行ってもいいか」「もし当日にムダ毛を剃り忘れていった場合、どうなるのか」これらの疑問について説明します。

たいていの場合は事前に説明がある

クリニックで脱毛の施術を受ける前に、施術のひととおりの流れや料金などについて説明がなされます。たいていはその際に、施術時にはムダ毛を処理して行った方が良いのか、それとも処理しないである程度毛を伸ばした状態で行った方が良いのかなどの説明がなされます。また、Oラインなど自分で処理をしにくい場所は、剃ってもらえます。なので、あまり不安にならなくても大丈夫です。
ムダ毛の処理のほかにも、治療内容や流れなど疑問に思う点や心配なことはしっかりと聞くようにしましょう。

ムダ毛を伸ばしてから来てほしいというクリニックもある

基本的に医療レーザー脱毛の際にはムダ毛を処理してから行きますが、クリニックによってはムダ毛をある程度伸ばして来てほしいという所もあります。毛の量や生えている範囲には個人差があるため、カウンセリングの際にそれらを確認するためです。この場合は、毛が生えている状態でクリニックに行っても、施術の前に処理をしてもらえます。クリニックによって事前処理に関する指示はまちまちのため、クリニックに行く前にはHPの記載や電話などで、ムダ毛処理について確認してから行くようにしましょう。
また、毛周期を乱さないために、医療レーザー脱毛を開始する1か月くらい前からは、除毛クリームや毛抜きなどを使った処理はせず、ムダ毛はカミソリで剃るようにしましょう。

もし剃り忘れてもその場で処理をしてくれる

施術当日に慌てていて、ムダ毛の処理をし忘れて行ってしまうこともあるでしょう。その場合は、クリニックのスタッフが施術の前に剃って処理をしてくれるので安心してください。しかしクリニックによっては別途シェービング代がかかってしまうことがありますので、その点に関しては契約する前に確認しておくことをおすすめします。
全身脱毛の際には、処理をし忘れて行ってしまうと、その場のシェービングに結構な時間がかかってしまいます。かといって直前に焦って処理をして肌に傷をつけてしまっては大変ですので、前日の夜には余裕をもってムダ毛の処理をしておくようにしましょう。

基本的にムダ毛は処理してから行って大丈夫

基本的に医療レーザー脱毛を行う際は、ムダ毛を処理してから行って大丈夫です。その他に以下の点について気を付けてください。

  • 念のため、事前処理についてHPまたは電話などで確認する
  • ムダ毛の処理はカミソリまたはシェーバーで行う
  • ピンセットでの毛抜きはNG
  • ムダ毛の処理をした後は保湿をする

脱毛をするときには要点をおさえて、間違いない方法を確認してから施術を受けるといいでしょう。

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
498643views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
232760views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
86651views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
33493views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
22948views
ページのトップへ