ムダ毛をカミソリで剃ったら濃くなるって本当?

注意!カミソリでのムダ毛処理にはこんな危険性が潜んでいる!?

「カミソリでムダ毛処理をすると毛が濃くなる」という話を耳にしたことはありませんか?カミソリで剃る度に毛が濃くなる、太くなるというのはよく言われます。実際にこの話を信じてカミソリでの処理を避けている方も多いです。


ですがそもそも本当にカミソリでムダ毛処理をすると、ムダ毛が濃くなるのでしょうか?この話の真相とムダ毛が濃くなると言われる理由について調べてみました。

カミソリ処理でムダ毛が濃くなるって本当?その真相とは?

まずはカミソリで処理をすると本当にムダ毛が濃くなるのかどうか調べました。


【ムダ毛が濃くなる】はウソ!カミソリでも毛の濃さは変わらない!

結論から挙げると、カミソリでムダ毛を処理しても毛は濃くなりません。科学的な根拠もありませんし、毛穴の数は一生変わりませんので、カミソリでムダ毛を処理しても毛は濃くなりません。


ですがあまりにお肌に負担をかけるような無茶な剃り方をしてしまうと、体がお肌を守ろうとして毛が濃くなるということはあるようです。毛は大切な器官がある部分を守るために生えているものですので、外部からの強い刺激があると濃くなる可能性はあります。


毛が濃くなる可能性がある剃り方とはこのようなものです。


  • 乾いたお肌に何もつけずにカミソリを当てる
  • 毛の流れに逆らった剃り方をする
  • 力を入れて同じ個所を何回も剃る

このような間違った剃り方をしていないのであれば、カミソリでムダ毛処理をしたとしても、毛が太くなる心配は少ないと言えます。

カミソリ処理でムダ毛が濃くなったと感じる理由はコレ!

ですが実際にカミソリでムダ毛処理をして、毛が濃くなったと感じている方は多いようです。その理由としては「毛が根本で切除されるため断面が大きくなる」というものが挙げられます。


通常生えてくる毛は、根本が最も太く、先端に向かう程毛先が細くなっているものです。そこをカミソリで削いでしまうと、最も太い根本部分で毛が切られることになります。毛はそのまま伸びようとしますので、次に生えてくる毛の先端は細くならず、断面が平らなまま伸びてきます。


実際にカミソリで処理をした後にムダ毛が濃くなった気がするのは、本来であれば細いはずの毛先部分が太くなったためだったのです。

カミソリでの処理はやっぱり危険!その3つのリスクについて

ムダ毛が濃くならないのであればカミソリで処理をしても大丈夫!と思ってしまいがちですが、カミソリでのムダ毛処理には大きなリスクも潜んでいます。


下手をすればムダ毛が濃くなることよりも深刻な事態になってしまいますので、カミソリでムダ毛処理をすることのリスクについて十分知っておきましょう!


ムダ毛だけではなくお肌まで削ってしまう!?

カミソリでムダ毛処理をすることのリスクとして一番に挙げられるのが、「お肌に大きな負担になる」ということです。カミソリをお肌の上に当てると、ムダ毛だけではなくお肌も一緒に削ってしまうということをご存知でしょうか?


実際にムダ毛処理をした後には気が付かないかもしれませんが、処理後のお肌の表面には、目には見えない細かな傷がたくさん残っています。処理の度に傷を増やすことになりますから、当然お肌にはどんどんダメージが蓄積されていきます。


ダメージが蓄積されていったお肌は乾燥でカサカサになり、ちょっとした刺激でも炎症を起こしやすくなってしまいます。処理の後に赤みや痒み、痛みが残るという方は、もうお肌は限界に達しているかもしれません。

カミソリの処理で細菌に感染する!毛穴への炎症も・・・

カミソリでムダ毛処理をしているという方の中には、何か月も同じカミソリを使っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そういう方は細菌に感染してしまうリスクがあります。


カミソリは何回も使っているとだんだん切れなくなってきます。切れなくなったカミソリでムダ毛を処理しようとすると、力を入れて無理に剃ることとなり、その結果、お肌や毛穴まで傷つけてしまうことになります。


そしてカミソリについた錆や細菌が、傷ついた皮膚の表面や毛穴から入り込んで、炎症を起こしたり、化膿の原因になってしまうことも多いのです。


最近いつも毛穴が目立っている、毛穴が赤く腫れている、といった場合には要注意です!

ムダ毛処理でお肌が黒くなる?カミソリで色素沈着の危険性も!

体はダメージが与えられると毛で保護しようとする、というのは最初にお話ししました。ですが、体の保護機能はそれだけではありません。


お肌にダメージが与えられると、体はメラニン色素を作り出して体を保護しようとします。日焼けは紫外線からお肌を保護するために起きるものですから、この理屈を考えると納得できますよね。何度もカミソリによってダメージを与えられたお肌は、メラニン色素を作り出します。


更にカミソリによる刺激を受けたお肌は健康な状態ではないため、ターンオーバーも乱れてしまいがちです。本来なら代謝によって体外に排出されるはずのメラニン色素も、カミソリでのムダ毛処理を行うと、排出されずに体の中に溜めこまれることになってしまいます。

正しいムダ毛処理でつるすべのお肌を手に入れよう♪

カミソリでムダ毛処理をすることのリスクについてご紹介しました。カミソリで剃るとムダ毛が濃くなるということはありませんが、お肌にとってはとてもリスクが高い処理方法だということがわかりましたね。


ムダ毛を自己処理する方法として一般的なカミソリですが、お肌にダメージを与える方法であることは間違いありません。ムダ毛のない綺麗なお肌を手に入れるためには、やはりサロンやクリニックで脱毛をするというのが最善の方法です。

脱毛にまつわる効果のホントの話を特集!