ひざ上にひざ小僧にひざ下!脚の脱毛におけるパーツの特徴

ひと口に脚の脱毛と言っても、その範囲の設定はサロンによってさまざまです。ですから、脚の脱毛の依頼をするときは、その範囲がひざ上、ひざ小僧、ひざ下などどこまで含まれるのかをチェックしておきましょう。その場合の注意点についてご紹介します。

脚の脱毛をしたい!大切なその範囲の選び方

脚の脱毛をしたいと考えている場合、まず、脚のどの部分を脱毛したいのかを明確にしておくことが大切です。サロンなどに行って相談すると、まず、「脚のどの部分のムダ毛が気になるのか?」について質問を受けるはずです。そのとき、脚のどのエリアを脱毛するのかによってかかるコストも変わってきます。もちろん、サロンでカウンセリングを受ければ細やかな説明を受けることはできます。何もかも把握しておく必要はありません。しかし、ただ、「脚の脱毛をしたい!」というようなぼんやりとした希望だけではなく、「ひざ下の表の部分だけを重点的に脱毛したい!」など具体的な希望をはっきりさせておきましょう。それによって、サロンでのカウンセリングもスムーズにいきます。

脱毛では脚はさまざまなパーツに分かれる

脚を脱毛する場合、さまざまなパーツに分けて脱毛部位を決めるサロンが多いです。具体的にそのパーツを挙げると「ひざ上」「ひざ」「ひざ下」「足先」などに分かれます。わかりづらいと感じる人もいるかもしれませんので、それぞれ、どの部分を指すのか明確に説明しておきましょう。まず、「ひざ上」はひざの上から脚の付け根くらいの部分を指します。そして、「ひざ」はいわゆるひざ小僧といわれる部分です。「ひざ下」はそのひざの下の部分から足首まで。そして「足先」は足の甲と指を指します。足の裏側は毛が生えないので脱毛のパーツには含まれません。「足先」まで含まれてしまうことを意外に思う人もいるかもしれませんが、実は、足の甲や指のムダ毛に悩んでいる人も少なくありません。

自分の脚で気になる部分はどこ?

では、これらの脚のパーツの中であなたが1番気になる部分はどこでしょうか?実は、脚の脱毛を希望する人の中で最も希望が多いパーツがひざ下です。全身の中で脱毛を希望する人の多い部位は脇ですが、ひざ下はその脇に続く人気部位でもあります。そのくらいひざ下のムダ毛に悩んでいる人が多いです。特に、ミモレ丈のスカートやガウチョパンツをはいたときなどにもひざ下は露出しやすいですよね。さらに、ひざ小僧も意外とムダ毛に悩んでいる人が多い部位です。特に、ひざ小僧にムダ毛があると黒ずんで見えてしまいます。足先もペディキュアなどを楽しんだり、サンダルやミュールを履いたりする機会が増える夏はムダ毛が気になります。ほかにも、ひざ上は比較的毛が生えにくい部分ではありますが、それでも、水着を着る機会などにムダ毛があると目立ちます。

表だけにするか裏も脱毛するかという選択

脚の脱毛ではパーツをもっと細かく分けることもできます。実際、サロンに相談に行くとその点も詳しく説明を受けるでしょう。ひざ下は、表の部分だけムダ毛が多いというタイプが多いです。ただ、もちろん、裏にもムダ毛が多いタイプの人もいます。それは、人それぞれムダ毛の生え方が違うので自分の必要な部分だけ脱毛していくことが大切です。サロンによっては、ひざ下脱毛をお願いすると360度脱毛する設定になっているところもあります。逆に、ひざ下の表と裏を別のパーツとみなすサロンもあります。ですから、サロンに相談する場合は、この点についても質問しておくとよいでしょう。表と裏を別のパーツとして考えるサロンでは、ひざ下の表だけの脱毛をお願いすることによってコストダウンにつながることもあります。

人気のひざ下脱毛!でもそれだけでは物足りない?

脇の下の脱毛の次に人気といわれているひざ下脱毛。脚の脱毛を考えている人は、まず、このパーツから脱毛したいと考えているのではないでしょうか?ただ、水着やショートパンツ、ミニスカートなどをはくことの多い夏には、できることなら脚全体をすべすべの美脚にしたい人も多いはず。せっかくサロンに通うならこの機会に、脚全体をムダ毛なしのきれいな状態にしていきたいものです。自力で脱毛をしている人もいますが、カミソリやシェーバーなどを使うことによって、お肌に傷をつけたりダメージを与えてしまうことも少なくありません。プロに脱毛をお願いすることによって、お肌のケアもしっかりしつつ脱毛できるところがサロンでの脱毛の魅力です。

やっぱり脚で気になるのはひざ下のムダ毛

ひざ下のムダ毛は、身体の中でも目立つ部分です。しかも、人によっては男性並みのムダ毛がある場合も…。さらには、自分の毛深さに深刻なコンプレックスを抱いてしまう人もいます。もちろん、カミソリやシェーバーで剃って処理することもできます。しかし、すぐに不快なチクチクした新しい毛が生えてきます。ときには、剃ることで肌の中に毛が埋もれてしまうケースやカミソリの刃によって肌トラブルを起こしてしまうこともあります。さらには、毛穴が開いてしまったり色素沈着までしてしまうケースも!その点、サロンで処理すれば、お肌のコンディションのことも考慮してくれるので安心です。自己流で頑張るよりも、プロの力を借りることのもひとつの方法です。

ひざ上のムダ毛処理について迷ったら

ひざ下に比べるとひざ上のムダ毛は目立たないことが多いです。人によっては産毛程度であることも珍しくありません。ただ、目立ちやすいひざ下のムダ毛処理をしっかりしてしまうと、いままで目立たなかったひざ上のムダ毛が逆に目立ち始めることもあります。ですから、気になるようでしたら初めからひざ下だけではなく脚全体のムダ毛処理をサロンで行うことをおすすめします。特に、ムダ毛にコンプレックスを感じている人は、脚全体のムダ毛処理をやってしまった方が気持ち的にもスッキリするはずです。また、コスト面でもひざ下とひざ上を別々にやるより、一度にやってもらったほう安く済むことが多いです。ひざ上のムダ毛処理をするかどうか迷ったら、思い切って脚全体の脱毛を考えるのもひとつの選択肢です。

ひざ小僧はどのパーツに含まれる?

サロンによっては、脚の脱毛をさまざまなパーツに分けて処理するケースがありますが、ひざ小僧と呼ばれるひざは、ひとつのパーツとみなされることが多いです。ただ、この解釈はサロンごとに異なり、ひざ下というパーツにひざ小僧も含まれるサロンもあります。この点もサロン選びでのチェックポイントになるでしょう。中には、ひざ自体に脱毛処理が必要なのかと思われる人もいるかもしれません。実は、ひざ自体にも毛穴は存在します。ですから、ひざにムダ毛が生えることもあります。ひざは脚の美しさを決めるポイントでもあります。そこにムダ毛があると、黒ずんだ印象になりやすいのでムダ毛処理も忘れないようにしましょう。

あえて全身脱毛コースにするという選択も

脇の下やひざ下のムダ毛だけではなく、実は、全身のムダ毛に悩んでいる人も多いです。特に、ひざ下にムダ毛がある人の場合、毛深い体質である傾向があります。そういう体質の人は、腕やお腹、背中などにもムダ毛が生えやすいです。ひざ下のムダ毛の脱毛をサロンにお願いするなら、いっそのこと、全身脱毛コースを選ぶという選択肢もあります。せっかく、サロン脱毛を決心したのなら、気になる部分はすべてきれいにしてしまうのもいい方法です。それによって、長年のうっとうしさから解放されて、明るい気持ちになれます。洋服選びにも足かせがなくなるし、ムダ毛処理をする時間も必要なくなります。また、ムダ毛処理だけを行うより全身処理コースを選んだ方が、トータルで考えたらお得なケースも少なくありません。

脚だけではなく全身のムダ毛が気になる場合

ムダ毛というのは、美容やエチケットの意味で処理したいと考える人もいます。ただ、中には毛深いことがトラウマなり、そのため消極的な性格になってしまうケースも…。そうなると、メンタルヘルスの面でも気になる脇の下やひざ下だけではなく、全身くまなく脱毛した方がいいかもしれません。中には、全身脱毛コースを選ぶと、かなりの高額料金を請求されるのではと思っている人もいるかもしれません。しかし、サロンによっては脱毛し放題の全身脱毛コースもあります。たとえば、脚全体に特化した脱毛し放題のコースもありますが、実はコスト的には全身脱毛コースとあまり変わらないサロンもあります。長年、自分の毛深さに悩んできた人なら、この際全身脱毛コースを選んだ方がお得かもしれません。

全身脱毛コースの方がコスト安の場合も!

ひざ下は多くのサロンで、面積が広い部位のパーツとして扱われています。そのため、自分が想定していた以上のコストがかかることもあります。それにプラス、ひざ上やひざなどを加えていくと結構なお値段になることも…。さらに、サロンのカウンセリングを受けていると、長年気になっていたお腹や腕や背中なども一緒にやりたくなる人も少なくありません。さらに、部分的に脱毛するよりも全身脱毛コースを選んだ方がお得なケースもあります。たとえば、全身脱毛のコースになら脱毛対象にひざ下、ひざ、ひざ上なども含まれるので安心です。しかも、自分にとって必要なパーツを自由に選べるので、場合によってはかなりお得になることもあります。そういう選択肢もあることを知っておきましょう。

全身脱毛コースを選ぶメリットとは?

全身脱毛コースのメリットは、まとめて気になる部分がお手入れできる点です。サロンに通うことは、忙しい人にとっては負担になることもあります。そういう人には1回で多くの部分の脱毛ができるというのは、かなりのメリットといえます。また、まとめて脱毛することによって1カ所あたりのコストが安く抑えられるケースもあります。しかも、サロンによっては脱毛し放題とか期間回数無制限などのコースがあり、料金を気にしないで通えるというメリットもあります。また、一部分だけ脱毛した場合、ムダ毛が残っている他の部分が目立ち始めることもないとはいえません。その点、全身脱毛をしてしまうことで、全身がつるつるのお肌になって安心できます。

含まれる脱毛範囲をあらかじめチェック!

脚の脱毛をする場合、ひざ上、ひざ小僧、ひざ下などさまざまなパーツに分けられることがあります。

  • パーツの中ではひざ下の脱毛を希望する人が多い
  • ひざ小僧はサロンによってひざ下に含まれることもある
  • 脚以外にも気になる部分があるなら、全身コースを選んだ方がお得なケースも

ぜひ、自分が希望するパーツをしっかりチェックして選びましょう。