脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > 脱毛ワックスの費用面で安いのはエステ?それともセルフ?

脱毛ワックスの費用面で安いのはエステ?それともセルフ?

ワックス脱毛とは、脱毛ワックスを使用して脱毛する方法で、メリットとデメリットがあります。また、エステで受ける方法とセルフで行う方法があり、費用が異なります。ここでは、エステとセルフのどちらの方がワックス脱毛の費用が安いかをご紹介します。

ワックス脱毛の方法とは

ワックス脱毛では、最初に脱毛したい場所に脱毛ワックスを塗ります。脱毛ワックスは自然に固まり、体毛に絡まります。そして、その上から専用のシートを貼り付けて、一気に剥がすと体毛が抜けるという仕組みになっています。このように特別な技術が必要ないため、セルフでも行うことができるのが特徴です。しかしながら、間違った方法で行うとさまざまなトラブルが起こる可能性があるので、セルフで行う場合は細心の注意を払う必要があります。

脱毛ワックスの特徴

脱毛ワックスには、水性のものと油性のものがあります。水性ワックスは蜂蜜や砂糖がベースになっており、比較的肌に優しい成分で作られているので、肌トラブルが起こりにくいというメリットがあります。しかし、体毛が短い場合はうまく脱毛できないというデメリットもあるので注意しましょう。そして、油性ワックスはオイルワックスとハードワックス、固形ワックスなどに分類され、それぞれに特徴があります。油性ワックスに共通している点は、松ヤニをベースにして作られていることです。肌への浸透性が高く、肌に優しいというメリットがありますが、ベタつきやすいというデメリットもあることを覚えておきましょう。

脱毛ワックスで起こり得るトラブル「埋没毛」

脱毛ワックスを使用すると、埋没毛や色素沈着などのトラブルが起こる可能性があります。まずは、埋没毛から確認していきましょう。埋没毛とは、皮膚の下に体毛が埋まってしまった状態を指します。脱毛ワックスは毛根までは抜けないため、再び体毛が生えてくるのですが、新たな体毛が生えてくる前に皮膚の穴が閉じてしまうことで、体毛が皮膚の下に埋まってしまうのです。ブツブツとした見た目をしているので、美容面に支障をきたします。

脱毛ワックスで起こり得るトラブル「色素沈着」

色素沈着は、メラニン色素が排出されずに皮膚に沈着した状態を指します。メラニン色素は、外部刺激が肌の奥にある真皮へと到達するのを防ぐためにメラノサイトから作られるのですが、通常では自然に排出されます。しかし、なんらかの原因で肌の新陳代謝が滞っていると、メラニン色素をうまく排出できなくなり、肌に沈着してしまうのです。

ワックス脱毛はセルフとエステのどちらの方が安いのか

結論から言うと、ワックス脱毛はエステよりもセルフで行った方が費用は安く済みます。しかしながら、費用だけでワックス脱毛をどのように受けるかを決めてしまうと、さまざまな肌トラブルに見舞われる可能性があるので、よく考えて選ぶことが大切です。どれだけ費用が安いと言っても、埋没毛や色素沈着などが起きてしまうと、治療に別途費用がかかってしまいます。

セルフ脱毛の費用は?

セルフでのワックス脱毛では、どの程度費用がかかるかというと使用する商品によって異なります。安いものでは、ワックスと脱毛シートがセットになっているもので、1箇所につき50円前後で脱毛することができます。これはあくまでも脱毛だけを目的としたものであり、高級なものであればもう少し価格が高くなり、年間では10,000円前後で脱毛できます。

エステでのワックス脱毛にかかる費用

部位によって費用が大きく異なりますが、デリケートゾーンのVIO脱毛では1回につき6,000円前後で行えることが一般的です。年間でかかる費用は、どれだけの頻度で脱毛を受けるかで異なります。多くのエステでは1ヶ月ごとの施術を推奨しているので、年間で約70,000円前後の費用がかかります。セルフと比べると約7倍もの費用がかかりますが、エステでワックス脱毛を受けるメリットは多いので、一概にセルフの方がよいとは言い切れません。

セルフとエステのどちらで脱毛するか決めるポイント

セルフとエステのどちらで脱毛するか決めかねているのであれば、自分が何を一番重視するのかを考えましょう。費用を最も重視するのであれば、セルフを選びましょう。セルフでワックス脱毛をする際にかかる費用の約7倍もの費用をかけて安全性を確保したいのであればエステを選んでください。また、ワックス脱毛はエステで受けたとしても永久脱毛にはならないので注意しましょう。このように、脱毛をする方法は安易に選ばず、さまざまなことを考慮して自分に合った方法を選ぶことが大切です。

エステでは脱毛が難しい部位も脱毛できる

ワックス脱毛の場合は、自分の手や目が届きにくいところはセルフで行わない方がよいでしょう。しっかりワックスを塗ることができず、肌に負担をかけてしまう可能性があります。背中やVIOラインなどは特に難しいです。エステでは、プロの手で目が届きにくいところまでしっかりと脱毛してもらえます。中途半端にしか脱毛できないと、体毛が残ってしまい、かえって見た目が悪くなることもあるので、無理をせずにエステで受けましょう。

アフターケアが充実しているのが魅力的!

セルフでワックス脱毛をする場合、しっかりとケアをしなければさまざまな肌トラブルを招くおそれがあります。その点、エステで受けた場合はしっかりとアフターケアをしてもらえるので、肌トラブルが起こる心配が少ないです。ワックス脱毛のアフターケアでは、開いた毛穴に雑菌が入りこまないよう毛穴を閉じて消毒する処置を行います。ただし、エステは医療機関ではないので、抗炎症剤などの処方はしてもらえません。できるだけ肌トラブルが起こらないよう、細心の注意を払って施術をしてくれるエステもあるので、信頼できるエステを探すことが大切です。

異常が現れた場合はクリニックを受診しよう

エステでワックス脱毛を受けたら必ず肌トラブルが起こらないという訳ではありません。肌に負担をかける以上は、どうしても肌トラブルが起こることがあります。肌トラブルが起きた場合は、クリニックを受診して抗炎症剤などの薬を処方してもらいましょう。場合によっては、薬局で購入できる薬を塗っておけば治まることもありますが、まずはクリニックを受診して診断を受けることが大切です。

セルフで脱毛する場合のアフターケア

セルフで脱毛をしても、しっかりアフターケアをすることで、肌トラブルが起こるリスクを下げることができます。しっかり保湿することが大切ですが、刺激が強い高濃度の美容液やクリームは控えてください。肌への負担が軽いローションなどで保湿することをおすすめします。それでも肌トラブルが起きた場合は、エステで受けた場合と同じくクリニックを受診しましょう。また、クリニックで処方してもらえる薬を塗れば一時的に改善が期待できますが、肌に悪い生活を改善しない限り、何度でも肌トラブルが起こる可能性があります。肌によくないことを避けつつ、継続的に肌をケアしましょう。

費用以外のことにも目を向けよう

費用だけで見ると、エステで受けるワックス脱毛よりもセルフでのワックス脱毛の方が優れていると言えます。次のポイントにも注目することが大切です。

  • エステは比較的安全性が高い
  • アフターケアが大切
  • エステでは目に届かない部位も脱毛できる


自分にとってどの部分が最も重要なのかよく考えてから選びましょう。

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
502089views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
243607views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
88014views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
35017views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
23685views
ページのトップへ