脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > クリニックでの脱毛医療レーザー、やけどの補償はある?

クリニックでの脱毛医療レーザー、やけどの補償はある?

広告でも人気の脱毛医療レーザー。魅力的な脱毛クリニックがたくさんありますが、安易に契約したら思わぬトラブルに!医療レーザーは医療行為にあたるので、しっかり内容を確認しましょう。今回は医療レーザーの契約から補償内容まで詳細にお答えします。

試してみたい!医療レーザーの脱毛って?

広告など、脱毛で人気の医療レーザー。脱毛クリニックもたくさんあって何を基準に選んだらいいのか、その違いがよくわからないという声もききます。テレビCMなどの広告内容が魅力的なら、つい惹かれてしまいますよね。医療レーザーは医療行為なので、レーザー脱毛に興味がある方に、いざというときの医療レーザーの対応も含めて疑問や内容にお答えします。

レーザーにはエステ脱毛と医療脱毛がある!

レーザー脱毛には大きく分けて、エステ脱毛と医療用レーザーがあります。規定以上の量を照射する場合は医療行為にあたります。レーザー脱毛は医療行為にあたり、照射パワーが強いのでトラブルなどの処置にも対応しなければいけません。そのため、医師の在籍が必要です。一方エステ脱毛は規定以下の照射パワーしかあてられません。

エステ脱毛or医療用レーザー?

脱毛レーザーは照射パワーの大きさの違いによって、施術内容が変わってきます。医療用レーザーはパワーが強くなるほど、短時間で効果があらわれやすいですが、お肌の弱い方などは特にトラブル等も考慮しておかなければいけません。一方、エステ脱毛は照射パワーはマイルドで、肌トラブルは起こしにくいです。反応はゆるやかなので、時間をかけてゆっくり効果を出していきます。

エステ脱毛と医療レーザーの痛みの違いは?

エステ脱毛は出力パワーが低いので、痛みが少ないのがメリットです。反対に医療レーザーはパワーが強力で、半永久的な減毛をめざせます。毛根を破壊するので痛みを感じやすいですが、麻酔で痛みを軽減してくれるクリニックもあります。医療レーザーは効果があらわれやすいのがメリットですが、レーザーが強力なので、体質によっては肌トラブルをおこす可能性もあります。やけどなど跡が残るような場合もありますので、補償内容までしっかり確認しておきたいです。

医療レーザーで肌トラブルが起こった場合

医療レーザーは効果は期待できますが、照射パワーが強力なので、お肌の敏感さやその日の体調によって肌トラブルを起こしてしまうこともあります。補償内容はしっかり確認しましょう。医療レーザーは毛根を破壊するので、多少の痛みも伴います。お肌のかぶれややけどを起こしてしまうと、脱毛レーザーを続けることも難しくなる場合があります。照射パワーそのものではなく、レーザーの設定調整や人的ミスなどのによるトラブルもあります。肌トラブルが起きた場合、その時の状態を把握してすぐに症状を伝えましょう。医療レーザーは医療行為ができるクリニックでの施術になりますので、トラブル後のケアもきちんと対応してくれます。

クリニックでの肌トラブルの処置方法とは?

最近のクリニックではマシンによる肌トラブルは少なくなりましたが、人的ミスやマシン操作、個人の体質やその日の体調によって、肌トラブルが起きる可能性はないとはいえません。肌トラブルが起きてしまったら、すぐにクリニックに被害を伝えて早急に対処してもらいましょう。医療機関ですので、医師によって優先的に治療をしてもらいましょう。薬や塗り薬なども必要に応じて処方してもらえます。後日症状が悪化した場合、やけどの症状がでてきた場合も対応してもらえるのかしっかり確認しておきましょう。

やけどが原因で治療費がかかる場合は?

もし肌トラブルがひどくなってしまい、脱毛レーザーの施術を続けることが難しくなった場合、脱毛費用以外にかかった治療費や通院費用も、クリニックが負担する責任がでてきます。クリニックからの申し出がなかった場合、問い合わせをして状況を確認しておきましょう。きちんとした対応のクリニックであれば、治療費や交通費はもちろん、脱毛費用の返金にも対応してくれるところもあります。肌トラブルが悪化し、跡が残ってしまった場合は慰謝料の請求もできます。

肌トラブルを起こしても誠意のない対応をされた場合

実際にやけどが起こって、クリニックが補償を十分におこなってくれないトラブルもあります。軽いやけどなら医療処置はしてもらえますが、脱毛料金の返金や慰謝料となると応じてもらえない事例もあります。個人の肌質など、責任が曖昧にされてしまうこともあります。やけどなどの肌トラブルは女性にとって深刻な問題です。もし跡形などが残ってしまったら、しっかり状況を把握してクリニックに交渉をしましょう。誠意のない態度で責任をとらないようなら、弁護士に相談することをおすすめします。

安心して通えるトラブル補償のある脱毛クリニック3選!

医療行為である脱毛レーザーは高い出力で照射するので、肌への負担はどうしてもかかってしまいます。やけどなどの急な肌トラブルも想定したうえで、医師の管理のもとしっかりと補償してもらえるクリニックを選びましょう。広告などで、つい料金の安さに目を引かれがちですが、料金明細をしっかり確認して、気になることは契約をする前に質問しておきましょう。肌トラブルは最初は軽い症状でも、だんだん悪化してきたり、跡が残るケースもあります。どんどん治療費が増えれば、クリニックとのトラブルの原因になることもあります。そういう事態を含めて、肌トラブルの治療費は完全に補償してくれるクリニックを選ぶことをおすすめします。

完全トラブル補償あり!リゼクリニック

リゼクリニックは東京新宿、渋谷、関西など、全国に17店舗を展開しています。脱毛技術で高い評価のこちらのクリニックは、契約後の追加料金は一切かからない良心的な料金プランをうちだしています。定額プランや負担の少ないローン払いなど、お財布に優しい料金体系になっています。補償内容もしっかりしており、通常のコースにおいても5年間という長めの有効期限が設定されています。女性は結婚、出産、子育てなど、人生の転換期がたくさんあるので、自分のペースでゆっくり通えるシステムは嬉しいかぎりですね。そのうえ、途中解約する場合の返金システムも、解約金も手数料も発生せず残金のみで解約できます。また、肌トラブルに関してもリスクをオープンにし、どんな症状でも完全無料補償で治療や再照射をおこなってくれます。

口コミで満足度の高い、アリシアクリニック

東京を中心に14店舗を展開しているアリシアクリニックは、医療脱毛専門のクリニックです。毎回、どこの店舗でも照射を受けられるので気軽に通うことができます。ネットでの口コミやお客様満足度で高い評価を受けています。アリシアクリニックは、急なキャンセルの料金や解約手数料、初診料、再診料、照射後のケア代など、さまざまなコストを徹底的にカットし、医療脱毛を始めやすい良心的な価格設定になっています。さらにコース途中で仕上がりに満足したら、残金を返金してくれるシステムまであります。医療補償もついているので、トラブルにも医師が対応してくれます。

家庭的な雰囲気で安心、新宿クレアクリニック

美容業界の経験があるスタッフによる、女性のためのクリニックがコンセプトの新宿クレアクリニック。渋谷にも店舗があり、上品で家庭的な雰囲気のあるあたたかいクリニックです。アメニティやアロマ、完全個室制など、女性ならではの細やかな配慮がされています。カウンセリングが徹底しているので、自分の希望を相談することができます。クレアクリニックには心強い安心補償がついており、途中解約、返金補償は手数料ともに無料で返金してもらえます。初診料、再診料、テスト照射や脱毛トラブルも医師の診断、治療費は無料で早急に対応してもらえるので安心して通うことができます。

医療レーザーでの脱毛は内容をしっかり確認!

この記事のポイントをまとめます。

  • 医療レーザー脱毛は医師が在籍するクリニックでだけ受けられます。
  • 希望内容、予算、期間など、総合的に判断してからクリニックを選びましょう。
  • 補償があるクリニックなら、やけどなどの肌トラブルにも対処してもらえます。

事前にしっかりと調べたり相談をして、自分にあったお気に入りのクリニックを見つけましょう。

 

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
498643views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
232761views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
86651views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
33493views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
22948views
ページのトップへ