脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > ブラジリアンワックスからVIO脱毛への移行期の過ごし方

ブラジリアンワックスからVIO脱毛への移行期の過ごし方

普段からブラジリアンワックスでアンダーヘアを処理している人であれば、VIO脱毛を考える人も多いです。 ブラジリアンワックスからVIO脱毛への移行期には、どのような過ごし方があるのでしょうか? また、両者の併用はできるのでしょうか?

ブラジリアンワックスとVIO脱毛のメリットとデメリット

ブラジリアンワックスとVIO脱毛のメリットとデメリットを考える前に、それぞれの違いについて理解する必要があります。


ブラジリアンワックスとは、アンダーヘアの「ワックス脱毛」のことです。
専用のワックス剤を使用して、アンダーヘアのみならず体のほとんどのパーツを脱毛することができます。
それに対してVIO脱毛はレーザーなどで毛の生える根本的な原因をなくすため、1回あたりの費用は高額ですが、永久に毛を生えないようにすることが可能です。

ブラジリアンワックスはその場でツルツルに!

サロンなどでブラジリアンワックスをする女性は多いです。では、ブラジリアンワックスにはどのようなメリットとデメリットがあるでしょうか?

メリット
「その場でキレイになる」
「トライアングルゾーンを好きなカタチにデザインしてもらえる」

デメリット
「2~3週間程度で毛が生えてくる」
「1センチ程度は長さがないと効果が出にくい」

ブラジリアンワックスの脱毛効果は一時的なものなので、夏のみハイジニーナで過ごすなど自由度の高さも魅力です。しかし、そのための処理を繰り返す必要があり、常にキレイな状態をキープできるわけではありません。

VIO脱毛は完了すれば処理いらず!

それではサロンやクリニックでのVIO脱毛にはどのようなメリットとデメリットがあるでしょうか?

メリット
「脱毛完了後、ほとんど処理が必要なくなる」
「自己処理が必要なくなるため、肌への負担がなくなる」

デメリット
「完了するまで時間とお金がかかる」
「一定期間をあけて通う必要がある」

VIO脱毛は、完了すればキレイな状態をキープできるという点が魅力です。突然のお誘いでも焦る必要はなくなります。しかし脱毛を完了させるには、通常だと少なくとも1年ほどの期間が必要になり、費用もかかります。

ブラジリアンワックスからVIO脱毛へ移行する人も多い

ブラジリアンワックスをサロンなどでする場合、お店によって異なりますが、一度につき大体5,000円程度かかり、毛を一気に抜くので痛みも大きいです。自分でワックスを購入して処理することもできますが、毛が残ってしまい肌を痛める危険性も高まります。

一時的にではなく、普段からブラジリアンワックスをしている人にとっては、完了後はお金がかからなくなる点や、処理が必要なくなることからVIO脱毛への移行を考える人が多いです。

移行期の過ごし方はどうする?

クリニックやサロンでの光脱毛では、ブラジリアンワックスとの併用ができないことが多いです。

ブラジリアンワックスからVIO脱毛へ移行するには、ブラジリアンワックスをやめてから1ヶ月ほど毛が生えるのを待つことになります。
毛がザラザラと中途半端に生えている状態を、夫や彼氏には見られたくないという方も多いことでしょう。

VIO脱毛への移行期の流れ

はじめにブラジリアンワックスの使用をやめて、毛が生えてくるのを待ちます。
毛が生えてきたらVIO脱毛の開始となり、1回目の施術を行います。
そして次に、サロンやクリニックの指示で2回目の脱毛までの期間が決められます。
あける期間は最初のうちは1~2か月と短く、段々と残っている毛量や毛周期に応じて長くなっていきます。
このようにして、完了までに脱毛を少なくとも5回程度は繰り返すことになります。

移行期は自己処理が基本

脱毛期間中、ブラジリアンワックスを禁止されることはあまりありませんが、毛周期が乱れてしまったり、効果的にレーザーをあてられなかったりするため、脱毛が完了するまでにより長くかかってしまう可能性がありおすすめできません。
ブラジリアンワックス以外での自己処理が基本となり、同時に脱毛の期間中はなるべく日焼けをしないようにし、保湿を心がけましょう。

レーザーや光脱毛との併用ができない理由

毛には「成長期」「退行期」「休止期」のサイクルがあります。このうち、レーザー脱毛や光脱毛が効果を発揮するのは、毛が伸びていく状態の成長期の毛根のみなのです。毛が抜け落ちる退行期や、発毛せずに休んでいる休止期の毛根にレーザーを当てても、脱毛の効果はありません。

サロンでの光脱毛も基本的な原理は同じなので、毛根も引き抜いてしまうブラジリアンワックスを併用して行ってしまうと、効果が出づらくなるのです。

移行期、本当に毛を伸ばさなくてはダメ?

一般的なクリニックでのレーザー脱毛や、サロンでよく聞く光脱毛とは、どのようなものなのでしょうか?

簡単に言うと、毛根周辺の細胞の主成分はタンパク質で熱に弱いため、光を熱に変えるレーザー光を当てることで毛根を破壊するという方法です。
サロンでの光脱毛にはいくつか種類があり、メラニンに反応するものや施術前にジェルを塗るものなどがありますが、基本的な原理は同じです。

実は併用できる方法がある!

最近ではSHR脱毛という新しい脱毛方法があるのをご存知でしょうか?
SHR脱毛は毛根ではなく、毛の毛包やバルジと呼ばれる部分にダメージを与えるもので、従来の光脱毛よりも温度の低い光を連続して当てることで、抑毛の効果があります。
SHR脱毛は毛根の状態に関係なく照射することができます。毛のサイクルを気にしなくていいため、ブラジリアンワックスと併用することができるというサロンが多いです。

どのような併用ならいいのか

ブラジリアンワックスとVIO脱毛を同時進行に行うことは、VIO脱毛の効果を軽減してしまいます。
しかし2つを同時に行うのではなく、光脱毛によってある程度の毛量を減らし、最終的にワックス脱毛で整えるという方法もあります。
Vラインにはそのときによってのトレンドがあるので、ある程度はVラインを残しておく方が安心です。

完全に脱毛したいならNG

医療クリニックのレーザー脱毛で完全に脱毛をしたいという方は、やはりブラジリアンワックスの使用を控えなければいけません。
VIOの毛は濃く太いため、少し放っておくだけでザラザラと肌触りが悪くなってしまいますが、グッと我慢しましょう。
VIO脱毛をする際には毛抜きを使わず、シェーバーやカミソリなどで処理をするようにしてください。

ブラジリアンワックスからVIO脱毛への移行期は…

ポイントをまとめます。

  • 基本的にブラジリアンワックスとVIO脱毛の併用はできない
  • VIO脱毛を行う際は、ブラジリアンワックスを中止し、剃毛での自己処理が必要
  • SHR脱毛を導入しているところでは併用可能な場合もある


SHR脱毛は新しい技術です。施術を受ける際になにか疑問があれば、直接医師に相談するようにしましょう。

 

 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
498643views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
232761views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
86651views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
33493views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
22948views
ページのトップへ