6回以上脱毛しなきゃ効果が得られない部位はどこ?

6回以上の脱毛が必要な3部位

どこの脱毛サロンにも6回メニューがありますが、では脱毛サロンには6回通うだけで十分なのでしょうか?結論からいうとそんなことはありません。


その人の毛の質や量によって変わってきますので、一概には言うことはできませんが、だいたい4回から6回サロンに通えば少しずつ効果を実感できるようにはなります。毛が薄い人だったら脱毛サロンには6回通うだけで十分かもしれませんが、一般的には脱毛サロンには10回以上通う必要があります。剛毛の人の場合だと18回くらい、期間にすると1年半くらいは見ておく必要があります。

確実に脱毛をするなら毛周期に合わせて

なぜそんなに通う必要があるのかというと、普段身体の表面に出ている毛というのは全体の3分の1くらいしかなく、さらには毛には毛周期というのがあり、毛周期のサイクルに沿って脱毛しないときちんとした脱毛効果を得ることができないからです。


毛が薄い人だったら、ほとんど自分で処理することも無くなっている時期ですし、毛が濃い人であっても徐々に自分の毛が薄くなっていっていることに気がつくはずです。ただ、ここで大切なのは、脱毛サロンに通って6回目くらいで通うのを辞めることです。ここで辞めるとたちまち効果が無くなりますので、完全に脱毛できるまで根気よくサロンには通ってくださいね。


そのため、脱毛サロンには最低でも1年以上は通う必要があるのです。面倒かもしれませんが、理想の肌を手に入れるためにも根気よく通うようにしましょう。

全身の中で特にしつこいのはこの3部位!

  • ワキ

  • VIライン

回数ごとの効果の目安

1回目

驚くほど短い施術。例えば両ワキを施術した場合なんかは、10分もかかりません。アフターケアを入れても15分程度!なんだか物足りないぐらいの早さです。 施術後、1、2週間ぐらいで毛が抜けてくる!でも期待したほど沢山は抜けません!まだしっかり根付いた感じの毛がたくさん、、、。

2回目

同じぐらいの10分もしない施術で終了。
2回目の効果は感動!!軽く引っ張っただけでスルスル抜ける!1回目にはない、どんどん抜ける感覚に感動です!

3回目

どんどん抜けてきます。ひとつまみで抜ける量が明らかに多い!

4回目~6回目

4回目からは、自己処理のこと忘れてしまいました。殆ど毛がなくなってます。それに嬉しい事に、ボツボツのワキがつるつるの肌に!誰かに見せたい!と思うほどに。

毛周期に合わせて脱毛するためには

毛周期により2、3ヶ月に1回のペースで通うことになります。ただ、毛周期といっても、全ての毛根が同時に育っていくわけではありません。たくさんの毛根の中の20、30%は育たないものもあり、時間をかけて皮膚の外に見えることになります。ただし、脱毛の詳しい解説にもある通り、効果を求めるのなら費用と痛みを伴うことも覚えておきましょう。

6回ほどの回数を重ねないと全体的に効果が生まれない

2ヶ月に1回のペースで6回通う!通う期間はたったの1年!さらに、2回目ぐらいからはゴソッと抜けてくるので、自己処理の手間が驚くように必要なくなります。ただ、まだ数本は生えている状態なので、処理が全く必要なくなることはありません。2回でこの効果!その先は嬉しいことしか待っていません!6回終了した時点の効果は大満足!全身脱毛している友だち、納得ですね!肌がこんなにきれいになると思わなかった、、、早くやっていれば良かったと思うことでしょう。


しかし、脱毛サロンに通っている人の中には8回目以降は自分でほぼ処理をせずに済むくらいにまでなっているとの声がたくさんあります。ただ、毛が濃い人の場合だったら、ちょうど折り返し地点くらいだと思うので、そのまま継続してサロンに通ってくださいね。ここで満足してサロン通いを辞めてしまうと、たちまち元通りになってしまいますから要注意ですよ。

でもなるべく早く終わらせたい・・・そんなときには?

毛量や毛質などの個人差もありますが、やはりご紹介したようなワキ、VIライン、顔などは6回では効果が実感できない、またムダ毛が復活してしまった、ということもあります。

ですが、それは脱毛サロンに通った場合のはなしです。


脱毛ができる機関としては、脱毛サロンの他にもクリニックがあります。

クリニックだともっと早く終わる!?その理由はコレ!

できるだけ脱毛を早く終了させたいという方には、脱毛サロンよりもクリニックの方がオススメです。その理由としては、クリニックではレーザー脱毛を受けられるからです。


脱毛サロンで使用されるフラッシュ脱毛よりも、クリニックで使用されるレーザー脱毛の方が、光の出力が大きく、脱毛効果も早く感じられると言われています。

そのため、ワキやVIライン、顔といったムダ毛がしつこい部位であっても、人によっては6回で終了できる場合もあります。


また、レーザー脱毛はワキやVIラインのムダ毛処理能力が高いとも言われています。レーザー脱毛は、生えてからある程度時間の経過した太い毛に対して、高い脱毛効果があらわれるのだそうです。


そう考えてみると、6回以上のサロン通いが必要といわれるワキやVIラインは、クリニックで脱毛をした方が効率的ではないでしょうか。

ただし、脱毛回数が多くなるもう1か所の部位である顔に関しては、残念ながらレーザー脱毛だから効果が高い、という訳ではないようです。細いうぶ毛に効果が薄いのは、レーザー脱毛であってもフラッシュ脱毛であっても同様です。

料金と脱毛効果のどちらを選ぶ?クリニックのメリットとデメリット

脱毛が早く終わるなら絶対にクリニックへ通った方がいい!と思ってしまいがちですが、クリニックにもメリットデメリットがあります。

クリニックのメリットとデメリットについて、わかりやすくご紹介してみます。

クリニックのメリット

・出力が大きいレーザー脱毛器を使用するため、脱毛効果が早く実感できる

・デリケートゾーンの脱毛には医療機関の方が安心できる

・痛みが苦手な方であっても麻酔を受けられるので安心

クリニックのデメリット

・回数は少なくても脱毛サロンよりも料金が高くなる

・サロンでの脱毛と比較して痛みが強い

・麻酔を受けようと思うと別料金の場合が多い

クリニックのメリットとしては、何といっても脱毛効果の高さと、医療機関である安心感でしょう。たとえ何らかの肌トラブルが起こってしまったとしても、医療機関であれば適切な処置を受けることができます。

だからこそ、出力の大きいレーザー脱毛を行うことができ、結果的に少ない回数で脱毛効果を実感することができるのです。


ですが、クリニックのデメリットとしては、料金が高くなるということです。

医療機関であるクリニックで保険適用外の脱毛を受けるのですから、施術費はどうしても高くなってしまいます。


また、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べて出力が強いので、痛みも比較的強くなりますが、麻酔を受けようと思うと別料金になってしまう場合が多いです。そのため最終的に、最初に予想していた金額よりも高くなってしまった・・・ということもあり得ます。

どちらを選ぶかで脱毛体験は大きく変わる!まずはカウンセリングへ!

クリニックにも脱毛サロンにも、それぞれ魅力的な点があります。

クリニックを選ぶか脱毛サロンを選ぶかは、料金と脱毛効果を天秤にかけて、どちらがより自分の想いに近い脱毛ができるのか、という点を考えることが大切でしょう。


クリニックでも脱毛サロンでも、初回のカウンセリングは無料で行ってくれます。まずは無料カウンセリングに行って、どのくらいの期間でどの程度の脱毛ができるのか、ということについて相談してみるのがいちばんです。

契約をする前にいくつかの無料カウンセリングに行ってみて、その内容をじっくりと比較してみてくださいね!

脱毛にまつわる効果のホントの話を特集!