脱毛の悩みに答える総合疑問解決所|脱毛Q マニアが教えるムダ毛の悩み解消法!

> > 脱毛で黒ずみが消えるかも?!プロの脱毛にはメリットがいっぱい

脱毛で黒ずみが消えるかも?!プロの脱毛にはメリットがいっぱい

「脇やビキニラインの黒ずみが気になる……」 女性なら誰もが1度は気にしたことがあるお肌の黒ずみ。実は黒ずみの原因のひとつに誤った自己処理をしている場合があることをご存知ですか? いつでも自分の好きなときにできる自己処理ですが、自分が気づかないうちに肌へダメージを与えていることがあります。 お肌の黒ずみを解消させるためにはスキンケアも大切ですが、医療機関や脱毛サロンで脱毛をすることにより、長年悩んでいた黒ずみが消えることがあります。 そこで今回は、脱毛を行うと黒ずみが消える理由について、黒ずみの原因を踏まえたうえで解説していきます。

お肌の黒ずみの原因とは?

毛抜きやカミソリを使った自己処理はNG

お肌の黒ずみやシミの原因として考えられる行為の1つに自己処理があります。とくにカミソリや毛抜きを使った自己処理は肌へのダメージが大きく、その場ではわからなくても肌へのダメージは確実に蓄積されていきます。 「毛抜きは問題ないんじゃないの?」と思っている人も多いようですが、毛抜きを使った自己処理も肌にダメージを与えています。同じ毛穴から2本毛が生えているのを見たことはないでしょうか? これは毛抜きによって傷んだ箇所を治すために肌がかさぶたを作り、その場所から毛が表面に出ることができず、別の場所から新たに毛が生えてくるために起こる現象です。このように毛抜きは肌にダメージを与えるほか、途中で毛が切れる場合も多く、埋もれ毛を作る原因にもなります。

意外と知られていない衣類による肌ダメージ

普段みなさんが何気なく履いているデニムですが、デニムのような硬い素材の洋服は知らないうちに肌へダメージを与える場合があります。とくに注意していただきたいのがスキニーデニムです。肌へぴったりと密着するスキニーデニムは、身体を動かすと肌と衣類が擦れ、摩擦が起きます。この摩擦によって肌へダメージを与え、黒ずみやシミの原因になることがあるのです。 ほかにも畳の上で正座をしたり、ひざ立ちで移動したりするのも肌へのダメージに繋がります。昔から肌が弱くなかなか改善することができない人は、やわらかい素材の洋服や肌に密着するような服を避けることで肌を良好な状態に保つことができるかもしれません。

紫外線対策は冬も大事!

夏場は肌が痛まないように紫外線対策をバッチリ行っている人は多いでしょう。しかし、冬も紫外線対策をしている人は少ないと思います。紫外線といえば夏というイメージを持っている人が多いようですが、紫外線は冬もあります。 オフショルダーニットのように冬場でも肌を露出するファッションがありますよね。 また秋・冬でもミニスカートを履いている人も多いのではないでしょうか? 冬だからといって肌が露出している部分の紫外線対策を怠っていると、黒ずみやシミの原因になります。冬場もしっかりと紫外線対策をすることで肌へのダメージを減らすことができるのです。

知っておきたい脱毛の3つのメリット

自己処理の回数を減らすことができる

先にも述べたように自己処理というのは肌へダメージを与えやすく、多くの脱毛サロンができるだけ自己処理をしないことを推奨しています。レーザー脱毛や光脱毛など、脱毛の仕方や種類によって脱毛が完了する期間には違いがありますが、脱毛することによって間違いなく自己処理の回数は減っていくでしょう。 自己処理の回数を減らすことで肌は徐々に回復していき、今まで悩んでいた黒ずみやシミといった肌トラブルが解消する人もいます。もちろん個人差はありますが、肌の状態をこれ以上悪化させないためにも自己処理を減らすことはとても大切なポイントなのです。

プロの施術は肌へのダメージが少ない

自己処理での脱毛に比べ、医療機関や脱毛サロンでの脱毛は肌へのダメージが少ないです。技術はもちろんのこと、使用する脱毛機器も一般家庭ではまず使うことがないような高品質のものばかりです。 また、施術前に肌をやわらかくしたり、肌の保湿を十分に行ってから施術をするなど、脱毛するまでの過程も自己処理に比べてしっかりしています。 医療機関や脱毛サロンにとって、脱毛期間中のお客様の肌トラブルは決してあってはいけないものです。どの施設も細心の注意を払っているため、自己処理に比べると圧倒的に肌へのダメージが少ないと考えていいでしょう。

IPL脱毛で得られる美白効果

昨今、脱毛の主流になりつつある光脱毛ですが、大きく分けて2種類あります。ひとつはS.S.C脱毛、そしてもうひとつはIPL(インテンスパルスライト)脱毛です。実は後者のIPL脱毛で使用されるライトは、シミやそばかすを消すフォトフェイシャル治療にも使われるライトです。このライトを肌が浴びることにより、脱毛と同時に色白効果や美肌効果があるといわれています。黒ずみやシミが気になる人にとっては、脱毛をしながら同時に肌状態の改善が見込める、まさに一石二鳥の嬉しい効果です。 実際、インターネットの口コミやレビューを読むと、今まで肌改善のためにいろいろな美容液を試してもうまくいかなかったのに、光脱毛をすることで肌がキレイになったという声が上がっています。

脱毛で100%黒ずみが消えるわけではない

脱毛は直接的に黒ずみを治す行為ではない

ここまで医療機関や脱毛サロンによる脱毛が黒ずみやシミを消すために効果的であることを説明しましたが、脱毛によって黒ずみやシミが完全に治るかというとそうではありません。脱毛の1番の目的は体毛の除去であり、黒ずみやシミを消すための処置ではありません。脱毛したのに黒ずみやシミは改善されなかったという人も世の中にはたくさんいます。 ただし、仮に脱毛をして黒ずみやシミが消えなかったとしても、自己処理の回数は間違いなく減らすことができます。自己処理は肌トラブルを起こす危険と常に隣り合わせです。医療機関で脱毛することにより自己処理での肌トラブルのリスクを減らすことができますので、気になる方は1度カウンセリングを受診してみてはいかがでしょうか?

施術後のスキンケアを忘れずに

医療機関や脱毛サロンでの脱毛が、自己処理の脱毛に比べて肌へのダメージが少ないのは間違いありません。しかし、プロの施術による脱毛でも、何もしていない状態に比べれば肌はダメージを受けています。そのため施術した当日は入浴を控えることを推奨したり、脱毛期間中は普段以上のお肌のケアをするよう注意を促す脱毛サロンは多いようです。 また、お肌の状態が悪すぎると、施術自体を断られる場合もあるため、脱毛期間中は日々のスキンケアが欠かせません。医療機関や脱毛サロンで施術を受けた場合は、必ず注意事項やスキンケアに対してのアドバイスがあるとはずですので、しっかり守りましょう。注意事項やアドバイスを守ることにより、今まで以上にお肌を気づかい、結果的に黒ずみやシミを解消するための1歩につながるでしょう。

プロの脱毛で理想の肌へ

脱毛は直接的に黒ずみやシミを消すわけではありませんが、これまでスキンケアがうまくいかなかった人にとって、お肌をキレイにすることができるかもしれない方法の1つです。 また、医療機関や脱毛サロンでの脱毛は自己処理による脱毛に比べ肌ダメージが少なく、格段に美しい仕上がりが期待できます。自分の思い通りの美白や美肌を実現できていない方は、プロの脱毛を受けることで理想の肌へ近づくことができるかもしれません。
 

Popularity
人気の記事

脱毛Qニュース
脱毛石鹸の効果を検証!本当に知りたい石鹸の効果の実態
498643views
お金の疑問
永久脱毛の平均費用はいくら?ひと目で分かる料金早見表
232761views
脱毛Qニュース
市販の除毛クリームなどプチプラムダ毛処理グッズの紹介
86651views
脱毛の痛み
脱毛の痛い箇所・痛くない箇所!全身痛みレベルマップ
33493views
脱毛Qニュース
ブラジリアンワックスってどんなもの?脱毛効果や痛みを体験してみた!
22948views
ページのトップへ